やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

90日毎に何かが変わる

家を出たのは9時過ぎ、イミグレに着いたのが9時15分頃、整理券をもらうために並びました。前回もそうでしたが、どちらの列に並んでいいのか、90日レポートと再入国許可証の申請が同じ列になっていて、ちょっとわかりにくいです。

待っている人の列自体は短かったのですが、書類を検査して、整理番号を渡す実習生らしき学生が丁寧というのか、すごく遅くて整理券をもらうだけで20分もかかってしまいました。

以前は、ラミネートされた硬い整理券だったと思うのですが、今回からまたプリントされた整理券に変わっていました。今日は、1034番ということで34番目のようでした。

いつものようにしばらく待って、9時50分にはすべて終わりました。パスポートと書類を提出して、今回初めてアンケート用紙への記入を求められました。場所の清潔度、係官の対応、待ち時間を5段階評価するものでしたが、日付と名前を書かされたので、最低の評価をつけるのははばかれます。そして最後の質問は、係官から利益(ワイロ)を求められたかというもので、当然「NO!」でしたが、さすがに係官の前で「YES」に印はつけられないでしょう。多分、上の方から言われて、サービスの質を調査するというものでしょうが、次回に届出に行くときは、このアンケートもなくなっていることでしょう。

というわけで、今日は35分ぐらいで終わったので、早い方です。最近、イミグレでの待ち時間が短くなっているという評判ですが、いろいろな面で改善されたのか、それとも単なる時期的なもので、申請者が少ないからでしょうか。
関連記事

| 手続き関連 | 20:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/895-b6026584

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT