やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セミも食べます

タイのお正月、ソンクラーン。今年もタイ人の連れ合いの実家へ帰省し、村の長老の家を回りました。各家では、お酒と食べ物が用意されていて、村人を迎えてくれますが、今年はあるお宅で皿にもったセミが出されました。

2017-04-15 16.11.07

空揚げしたセミです。ほとんどの人は羽を取って食べますが、中には大丈夫、丸ごと食べられるという人もいますので、後は好みの問題でしょう。

2017-04-16 14.14.11

別のお宅では、すでに羽をとった状態で揚げられていました。

2017-04-16 14.23.09

味はというと、コオロギやコガネムシと同じで、エビ系の味でしょうか。どうやらオスはお腹の中が空洞らしく、一つや二つ食べても、あまり味がわかりません。メスの方はおいしいという人もいます。

2017-04-16 12.19.25

日本だと沖縄の人もセミを食べる人がいるそうですが、その調理法はほとんどが揚げるようです。今回、成虫になる前の幼虫のスープを食べました。

2017-04-16 12.21.03

モチ米と一緒に食べたのですが、こちらは唐揚げのようにカリッとしておらず、しっとりしていて、あ~虫を食べてるんだなと実感できます。まあ、お味の方はスープの味付けが染み込んでいるので、セミ自体の味はよくわかりません。

2017-04-16 12.30.48

義理の弟が捕まえ冷凍にして、実家に持ってきました。何年もの長い間を地中で暮らし、サナギ、そして成虫になるために土から出てきたところを捕まえたそうです。同じ時期には、周辺を掘り返すと結構な数が獲れるそうです。

タイ人ならみんな好きなのかと思ったら、やはり最近の若い子は食べなかったり、中にはアレルギーの人もいるそうです。コオロギなんかは養殖モノが市場でも売っていたりしますが、セミの養殖は難しいのか、市場とかでもあまり見かけません。珍味と言われれば、珍味なのかもしれませんが、探してまで食べようという気はおこりません。
関連記事

| 食べられるもの | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/886-1fc8024b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT