やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バイクの納税証

タイでバイクを所有していると、毎年、車両税を支払わないといけません。

これまでは、バイク本体のよく見える前面部分に、丸い納税証をステッカーで貼りつけていました。でも、最近のスクーターなどはスタイルもよくなり、ステッカーが貼れそうなスペースが少なくなり、貼りにくくなってきました。また、貼り方が悪いと雨季の間に水が入ってインクがぼけてしまうこともあります。

2017-01-11 11.45.06 B

ただ、何年前ぐらいからでしょうか、納税証を貼りつけるのではなく、筒状のケースに入れる方式が流行ってきました。当初は、プラスチック製で耐久性が心配でしたが、今は金属製のしっかりしたものが売られています。ネジで留めるだけなので、いろいろな場所に取り付けが可能なんですが、ナンバープレートの横に取り付けるのが一般的なようです。

2017-01-11 11.44.55

近くのバイク屋さんで100バーツで買って、その場で取り付けてもらいました。その時、納税証を持って行くのをお忘れなく。初めて見た時は、走行の振動で外れるのではないか、ネジ留めなので盗まれるのじゃないかと懐疑的でしたが、最近はステッカーで貼るよりも、こういうケースがかなり普及してきたので、私も今ではこれに変えました。シールで張り付けるより簡単で、雨水が染み込むこともなく便利なことに気がつきました。そのうち、きっとこれが標準になってくるでしょう。

ちなみに、今年はタイの仏歴で2560年です。この納税証にある2561の数字は、来年分までの税金支払い済みですよという意味です。反対にこの納税証がないと、警察の検問なんかで止められると罰金ものです。
関連記事

| 役立つかな | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/878-3009d708

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT