やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新年、90日レポート

昨年10月に日本から戻りタイへ入国してから、いつの間にか3ヶ月が過ぎました。ここで忘れていけないのが、イミグレに住所を届ける90日レポートという届出です。
昨日、午後から新しいプロムナードのイミグレへ行ったのですが、2時過ぎでしょうか、その時点で、90日レポートの整理券はなくなっていて、「明日に出直してください。」という張り紙がされていました。
いつぞやは午後から行っても余裕だったのに、仕方なく今日は朝8時半に家を出て、イミグレには8時45分頃に到着しました。

2017-01-12 08.51.56 

受け取った整理番号は57番です。実際の届出受け付けが始まったのは、8時55分頃からでした。そして、家から用意してきた日本の映画をタブレットで見ながら時間を潰しました。

2017-01-12 10.35.39 

相変わらずガラス製のドアにはこんな注意書きがありましたが、整理券をもらう際に書類を検査するのですが、この個人情報シートは渡されませんでした。結局、今回は記載する必要はなかったようです。前回のあれは一体何だったんでしょう。やはり、提出してもらっても、データベース化するところまで間に合わなかったのでしょうかね。

さて、1度に3人ずつ番号が呼ばれて、私の57番が終わったのは、10時40分頃でした。提出した書類から、パソコンの前にいる実習中の学生らしき女性が、まずは出入国カードの番号を入力し、その後、私のパスポート番号を入力していました。一応、オンライン化された出入国のデータが残っているのでしょう。それにしても、以前パスポートに貼りつけたバーコードは、一体何だったんでしょう。

全ての手続きを終えて帰り際に、受けつけて今日の整理券が残っているか聞いたら、まだあるとのことでしたが、提出は午後からだと言っていました。ということは、10時半ごろに整理券だけもらって、他で用事をして昼食を済ませ、午後1番で届出という手もあるのかなと思いましたが、日によって、そう思うようにいかないんですよね。

それにしても、デパートとしてのプロムナードは、存続が危なっかしいですね。イミグレの全ての業務が引っ越してきたので、人の流れが増えたかもしれませんが、それがかえって足かせとなり、閉めることもできないし、どうしようもない状態に落ち込むんじゃないかと、他人事ながら心配します。

さて、この90日レポート、郵送で済ます、代行屋さんに頼む、他にも楽な方法があるそうなので、一度は試してみようかなとは思います。が、これまでずっと自分でやって来たので、意地ではないですが、時間が取れるうちは、手続き関係はできるだけ自分でやって現状を把握しておきたいと考えています。

あ、それと、この90日レポートをランプーンのイミグレに届けてもいいですか?と係官に聞いてみました。というのは、ランプーンはいつも空いていてすぐに終わるそうなので、車を運転して行ってももそっちの方がいいかなと思ったのですが…。住所があるところ、チェンマイに住所があるのでここに来なさい!と一蹴されました。
関連記事

| 手続き関連 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/877-6eedf797

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT