やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

甘いもの好き

もともと甘党で、甘いものが好きだったのですが、最近は、歳のこともあり、ポッコリでた下腹もあり、できるだけ控えめにしています。チェンマイ市内にも、次々とカフェやスィーツのおしゃれな店がオープンしていますが、なかなかそういうお店に入る機会も気力もありません。

先日、タイ人の知り合いが、食後のデザートにとアイスクリーム屋さんに連れて行ってくれました。そんなに若くない男性ですが、彼も根っからの甘党です。どうも娘さんに連れて行かれて、すっかりその店が気にいってしまったそうです。

2016-06-22 13.36.45

そのまま日本読みしてしまうと、あんまりおいしそうな名前ではありませんが、いや、めっちゃおいしいです。アイスクリームというより、正確にはフローズンヨーグルトです。プレーン味の他にも、ピーチ味、マンゴー味、ホワイトチョコレート味とかもあり、日替わりで味が変わったりするようです。

自分でカップに好みの味のフローズンヨーグルトを、自らレバーを下げて好きな量だけ入れます。この時、味を混ぜることも自由です。おっと、その前に、申し出れば小さなカップで味見をさせてくれます。

2016-06-22 13.36.37

ここには、トッピング用のフルーツやチョコレート、ゼリーなどが色とりどりに並んでいます。この中から、気にいったものをどれだけ入れても構いません。

2016-06-27 13.00.37

そして、そのカップを持ってレジに向かいます。この店では量り売りなので、まずデジタル秤で計量してからの支払です。100gいくらかだったかは忘れてしまいましたが、そんなに安くはありません。でも、おいしいし、トッピングも自分で選べるので、高すぎるとは感じないでしょう。それでも調子にのって入れすぎると、重くなって高くなってしまうので気をつけましょう。この写真で150バーツぐらいしたように思います。

現在、チェンマイ市内には、MEYAデパート内、ルアムチョーク市場(リンピンスーパーの向かい)、ターペー通りと合計で3店舗あるそうです。もしかしたら、もうセントラルデパート・フェスティバル店内に4店舗目がオープンしているかもしれません。

このさっぱりしたフローズンヨーグルトのおいしさと、量り売りという楽しいシステムを知らない人だと、店構えだけを見て、飛び込みで入ろうという気にはならないかもしれません。ましてやこんなおじさんでは、一人で入店しずらい、おしゃれな感じのお店です。連れて行ってくれた甘党の知り合いに感謝です。あ、その彼の娘さんに大感謝です。
関連記事

| 食べられるもの | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/864-448c6dde

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT