やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グランドキャニオン恐るべし

日本人向けのガイドブックには載っていないと思うのですが、西洋人観光客には割と有名な観光地がチェンマイにあります。久しぶりに近くを通ったので覗いて来たのですが、レンタルバイクで訪れている西洋人がわんさかいました。

チェンマイのグランドキャニオンと呼ばれる、土を掘った跡地に水が溜まった場所です。過去には溺死した人もいて、その管理体制が問題になったこともあったのですが、今では入口で入場料を取るようになりました。ちなみに、「パーチョー」もグランドキャニオンと呼ぶ人がいるみたいですが、そっちではありません。

2015-11-06 15.17.40

黄色が英語、黄緑がタイ語、赤が中国語、ということは、中国人観光客もかなり来ているのでしょう。結局私は、中には入りませんでしたが、この50バーツの入場券で、ライフジャケットを借りるか、ハーブジュースと交換してくれるそうです。また、この入場券でコーヒーを25バーツ、ディスカウントしてくれるとの説明でした。入口を入って右側にカフェがあるようです。その横にはライフジャケットが積み上げられていて、観光客はそれを借りて池へ泳ぎに行きます。池には竹でできたイカダも浮いていました。

これで地元の若者達は50バーツを払ってまで遊びには来なくなるでしょう。管理者を置いて、ライフジャケットを貸出した方が安全面ではいいのかもしれません。はるか彼方の対岸では、重機を使って今も土を運び出しているのが見えました。確かに水はエメラルドグリーンで一見きれいには見えますが、あそこで泳ぎたいとは思いません。それにしても、タイ人、転んでもたたでは起き上がらない、商魂のたくましさを感じます。
関連記事

| やっぱ気になる | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/838-eb8332eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT