やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大当たり

今日はクリスマスです。昨夜のイブにパーティーをした、またはクリスマスを祝う西洋人は、こんな日には混雑するイミグレへは行かないだろう、案外空いているのではないかと予想していたら、まさにその通り、大当たりでした。

いつもは在留資格が1年間更新されたその日に、さっさと再入国許可証を申請するのですが、今回は16時をまわってしまい、そんな余裕はありませんでした。すぐに帰国する訳ではないのですが、何が起こるかわかりません。もし緊急に日本へ帰国しなければならなくなったとき、イミグレで再入国許可証を取る時間がないかもしれません。帰国当日であれば、チェンマイ空港でも申請できますが、帰国便が深夜になった場合にできない可能性もあります。そこで事前に再入国許可証を取得しておくのですが、1回しか使えないシングルと在留期限まで何度も使えるマルチプルの2種類があります。シングルの手数料が1,000バーツ、マルチプルは3,800バーツするので、1年に4回出国すればマルチプルの方がお得となりますが、実際、そんなに多く出国することはありません。毎回、出国前にシングルを取る方法もありますが、どんな事態が発生するかわからないので、備えとして結局マルチプルにしました。

今朝は、バイクでイミグレに10時前に着きました。車の駐車場は相変わらず満車状態ですが、バイクの駐車場はいつもより少なく、入口付近もあまり混雑していませんでした。カウンターでも並ぶことなく書類をチェックしてくれました。提出書類には問題なかったのですが、申請書に電話番号を書くように言われ、整理券をもらいました。

たまたまカウンターに係官がいなかったので、少し待ちましたが、すぐに自分の番号が呼ばれ、パスポート、書類、手数料3,800Bを払いました。また少し座って待っていると、名前を呼ばれ、写真を撮るとのこと。今までそんなことなかったなと思いながら、私はカウンターの外、中のデスクに座った係官がウェブカムで遠くから撮影しました。申請書には写真が貼ってあるのですが、どうしてでしょう?写真だけ撮って、また座って待っていると、しばらくして名前が呼ばれて、再入国許可証が発行されました。その間、約10分ちょっとでしょうか。こんなに早く終わるとは予想外でした。ラッキー!!念のため、スタンプの日付などを確認したのですが、スタンプが重ねて押されているので、肝心の「Multiple」という文字がはっきり読めません。まあ、何とかMが読めるので大丈夫でしょう。

昼前ぐらいには終わるかなと予想していたのですが、拍子抜けするぐらいあっさり終わって、最近の新記録樹立でしょうか。ちなみに、今日はクリスマス、カウンターの下に電飾が点滅し、待合室にはクリスマスソングが流れていました。さすがにサンタの赤い帽子をかぶっている係官はおらず、ほとんどの係官は茶色の制服姿でした。
関連記事

| 手続き関連 | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/810-00edb8cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT