やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トンカツ定食

今年の6月からは、月1回ぐらいのペースで、サンカンペーンの子どもの家で、子ども達と一緒に昼食をとっています。今回は、連れ合いがトンカツを作ってくれましたが、食べやすいように細く切ると、配る際に問題が起きるかもということで、そのままかぶりつきとなりました。写真は撮っていませんが、子ども達が小麦粉、卵、パン粉につけ、油で揚げるという作業を手伝っていました。またサラダもつくり、我が家から持って行ったマヨネーズ(甘くない)でいただきました。ちなみにトンカツはトマトケチャップでした。

2014-09-07 12.17.59

3時のおやつは、タイのデザート。名前は何というのでしょう。ラムヤイの実(ロンガン)にタピオカ?の甘煮、仕上げは生のココナッツミルクがかけられています。

2014-09-07 14.48.11

この日は、エーク先生と大きな男の子が中心になって、鶏小屋の建設をしていました。卵用に鶏を飼う予定だそうです。私も微力ながらブロック積を手伝いましたが、普段使わない筋肉を使った作業だったので、この後の反動が心配です。

2014-09-07 14.29.16

この日は日本人の学生2人が来ており、作業を手伝ってくれました。エーク先生、自らが金槌やのこぎりを持ち、作業に取り組んでいました。

2014-09-07 10.51.43

食後は、学生2人が子ども達と風船に水を入れて遊んでいましたが、小さい子たちは大喜びで、ずぶ濡れになっていました。やっぱり水遊び、好きですね。

2014-09-07 13.46.52

集会場には、敷地内でとれたバナナがぶら下っていました。こうして追熟させて、黄色くなったものから、誰でも食べて構わないようです。私も2本ぐらいもらいましたが、甘くておいしかったです。理想は、家の庭や畑で、いろいろな食べ物が収穫できることです。

2014-09-07 10.18.53

昼食後、大きな子2人が犬と戯れていました。「この犬はバナナを食べるんだよ~!」と言っていましたが、どうも半ば無理やりという感じがしました。それでも犬もまんざら嫌でもなく、されるがままにしていました。ほのぼの。

2014-09-07 12.24.05

ここ数年間、日本の支援団体から預かったお金で食材を買い、料理をつくり、子ども達と一緒に食べてきました。初期の頃には、苗木や農具を買ったりということにも使っていました。それらの出入金、簡単な記録はつけているのですが、報告もさぼってしまい今まで過ごしてきました。ちょうどそのお金が残り僅かとなったので、この辺で一端区切りをつけようと思っています。今後については、まあ、できる範囲で無理のない程度に続けていければと思っています。

子ども達に手作りの食事を食べてもらいたい、料理は得意じゃないけど、一緒に食事をしたいのでお金を支援します、という方がいましたら、また声をかけてください。私の都合が合えば、一緒に子ども達に会いに行きましょう。
関連記事

| これもボランティア | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/786-6908f5f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT