やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドライブレコーダー

最近、フェイスブックなどを見ていると、タイ人のドライバーが、割り込み車両や事故の瞬間をとらえた動画を投稿しているケースを見ます。まさかスマホで撮影ということはないと思うので、タイ人の中にも自家用車にドライブレコーダーをつけている人が増えているのでしょうか。TVのニュースで、バンコクのタクシードライバーは、接触事故などに備えて、安い1,500バーツぐらいのドライブレコーダーをつけているというのを見たことがあります。それを見て、そのぐらいの値段なら、私も試しに買ってみようかな、とツイッターでつぶやいたところ、安いのは画像が粗いからやめた方がいいい、4,000バーツ以上がいいとアドバイスをもらいました。実際、アドバイスに従ってBS2という本屋さんに台湾製の見に行ったのですが、なにせ使ったことがないのでよくわからないので、そのままになって、いつの間にか忘れていました。

先日、タイに来られた知人の方が、お土産にと日本でドライブレコーダーを買ってきてくれました。これなら日本語の取扱説明書もあるし、私にも簡単に設定、取り付けができそうだと、さっそく自分の車につけてみました。

2014-07-20 10.15.23

小さいながらもモニターがあるので、どういう風に撮影されているかも確認できますし、設定なども画面を見ながらできます。フロントガラスに固定する部品を両面テープで貼り付けました。一つ心配なのは、タイのような暑い国で、直射日光の熱ではがれてしまわないかという点です。

2014-07-20 10.15.51

室内のバックミラーの裏に固定したので、運転席からは運転しながら記録画像を確認できませんが、まあ、その方が気が散らなくて運転自体にはいいかもしれません。

2014-07-20 10.16.05

ただ、私の車には、フロントガラスも上部に遮光フィルムを貼っています。タイでは割と一般的で、中には前面に貼り付けている人もいますが、そうすると夜になると視界が悪くなりそうなので、私は一部だけしか貼ってありません。しかし、ちょうどカメラの位置がそこに入るので、記録画像を見ると、ちょうど真ん中ぐらいに横線が入ってしまいます。と言って、あまりカメラを下の位置につけるのは邪魔かなと思い、結局、頻繁に動画を見るわけではないので、上下で露出が違ってもマイペンライです。

3分ごとにファイルを作って、区切って記録をしているのですが、今は2GのマイクロSDカードを使っています。まだ、確認はしていませんが、これだと1時間から1時間半ぐらいは記録できるでしょうか。カードの容量が一杯になると、順次上書きしてくようです。まあ、なんて賢いこと。

ドライブレコーダーを取り付けたからと言って、すぐに何か変わるわけではありません。別に、毎回、1日のドライブを終えて、自宅のPCで動画を確認するなんてことはありません。万が一のため、もし接触事故などがあった場合の証拠になるだろう、というもしかのための備えに過ぎません。ドライブレコーダーで瞬間を記録していたとしても、いざ事故ってしまえば、相手とか保険会社とかとの交渉が面倒くさいので、安全運転、無事故に越したことはありません。
関連記事

| 近況報告でも | 11:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/783-2e361fda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT