やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんな日もあるさ

久しぶりにバイクに乗って市内を走りました。一応、我が家にはバイクが2台あるのですが、次男が今年からバイクで高校へ通うようになったので、平日の昼間はバイクが2台とも出払っています。ただ、バイクで大学へ通っている長男、水曜日は講義がないので、用事がなければこの日だけ父親の私もバイクを使うことができます。日中の日差しが強くて疲れましたが、やはり市内へ行くには、機動力、駐車場を考慮するとバイクの方が便利です。

どうしてバイクの話かというと、チェンマイのイミグレへ90日目の住所を届け出に行くためには、バイクでないと駐車場に困るからです。最近は午後から出かけるのでイミグレ敷地内の駐車場に車を止めることは、非常に困難だろうと予想されます。という訳で、前置きが長くなりましたが、また約3ヶ月ぶりにイミグレ詣でをしてきました。

前回の住所届出では、わずか15分ほどで終わったので、今回も午後からの時間帯を狙って家を出ました。14時前にイミグレに到着し、いつものようにカウンターで整理券をもらおうとしたのですが、うん、誰もいない?しばらく、きょろきょろして待つこと5分以上、やっといつもの女性が現れました。

この時点でもらった整理券は587番でした。もう整理券の発券機を修理する様子はなく、部屋の片隅に放置されていました。しかしこの整理券、警察マークの透かしが入っており、日付のハンコが押してあります。多分、当日のみ有効、他の日に悪用されないようにということでしょうが、毎日、誰かがこの整理券を作っているということになります。ご苦労さまです。

2014-07-02 14.28.44

窓口の掲示板には562番と表示されており、14時前で25人待ちの状態です。まあ、今回も15分程度で終わるかなと安易に考えていたのですが、10分経っても20分経っても、なかなか順番が進みません。窓口を見ると、前回いた女性職員がおらず、サイン権のない助手の男性が一人、その彼が書類を受け取ってから、別のデスクの男性職員にサインをもらいに行くという作業のため、やたらに時間がかかっていました。あー、今日はダメかな、と諦めて気長に待つことにしました。

そのうち、いつもカウンターで整理券を渡してくれる女性が応援に入り、一気に順番が進みました。やっと自分の順番が回ってきた時に、どうも業者らしきタイ人と職員の会話から、やはり今日はいつものスタッフが休んでいることがわかりました。これはもう、たまたま運が悪かったとしか言えません。すると、今度はカウンターの方で、問い合わせの人の行列ができていました。

こうして住所の届出が終わったのは、13時を回っていました。今回は1時間以上もかかったことになります。まあ、こういう日もありますが、考えようによっては、以前は住所届出でも普通に1時間近くかかっていたので、まあ、仕方ありません。これでまた90日間はイミグレへ足を運ぶことはないでしょう。


今回、自分の順番を待っている際、オンラインで予約した人の名前をマイクで呼び出していました。14時の予約で、5分ぐらい前に呼び出していましたが、今まで聞いたことがありません。たとえ予約がしてあっても、あくまでも自分で確認に行くものだと思っていました。そのオンライ予約ですが、チェンマイ・イミグレのホームページが変わったので、Homeのページにはリンクがなく、簡単には見つからないようになりました。アドレス自体は以前と同じようなので、知っている人には問題ないでしょうが、それにしてもいつ見てもすでに“予約済み”というのは、どういうことなんでしょうね。
関連記事

| 手続き関連 | 22:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

川口さん お疲れ様です。タイに住むのも、大変ですね…!

| ふじ | 2014/07/04 13:25 | URL |

住ませてもらっているので、大声で文句は言いませんが、住所は変わっていないわけで、この届出、何とかならないものかという思いはあります。

| ポーヤス | 2014/07/04 16:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/779-f69547cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT