やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紫のナスビ

日本の寒い時期にチェンマイに来ている知り合いと一緒に、チェンマイの“暁の家”へ行って来ました。山で収穫し、暁の家で焙煎したコーヒーをいただきながら、主宰の中野さんとよもやま話に花を咲かせました。

入口を入るとすぐ、テーブルの上にハカリとナスビが置かれていました。中野さんに聞くと、ウィアンパーパオにある暁の家の畑で栽培した、無農薬の野菜だということでした。その日の朝に野菜を収穫し、ウィアンパーパオからチェンマイ市内まで自分で車を運転して来られたそうです。たまたまお邪魔したのが午後だったので、午前中に葉物などは売れてしまい、茄子だけが残っていました。

2014-01-29 14.48.55

タイの長茄子は黄緑色なのですが、最近はこの紫色のナスビも栽培されるようになりました。同行した知り合いは、部屋に台所がないので調理ができないということで、私が買うことにしました。この量で40バーツです。安くないですか。「そんなに買って行って大丈夫ですか?」と気遣ってもらったのですが、私が自分で料理するわけでもなし、食べきれなければ近所におすそ分けするので大丈夫なんです。

家に持って帰って連れ合いに「茄子、多いかな?」と聞くと、「このぐらい、全然多くないわよ!」と言われました。また大量に豚のひき肉と炒めるのかと思っていたら、今日の夕方には天ぷらになって食卓に並んでいました。

2014-01-30 19.23.23

写真はちょっとピンボケですが、ナスビの天ぷら、おいしくいただきました。
関連記事

| 食べられるもの | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/764-7d3b94f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT