やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホタルとカブトムシ

チェンマイで久しぶりに飛び交うホタルを見ました。
市内に住んでいると、きれいな川や自然がなく、
なかなか見ることができません。
最近、夜中にホタルが飛んでいるようなところには、
出かけていなかったので、すごく懐かしかったです。

お盆に日本へ帰国していましたが、
残念ながらその期間中にホタルを見ることはできませんでした。
昔、日本に住んでいた頃は、
ホタルの時期になると、人気のない水田の横道に車を停め、
ハザードランプ(緊急非常灯)をつけると、田圃の中から
次々とホタルが舞い上がり、車に向かって飛んできました。
それを初めて見た時は、本当に幻想的で感動しました。
タイではまだ試したことはありませんが、
どうもタイのホタルは日本のより点滅の間隔が短いようです。

日本へ帰国中に見たものと言えば、
ホームセンターやデパートにあった外国産のカブトムシでしょうか。
高い値段がつけられ、売れ残って弱っているのを見ると、
どこかもの悲しくなってしまいます。
確か成虫になったカブトムシは、クワガタのようには
冬を越せなかったように覚えているのですが。

チェンマイでもそろそろカブトムシの季節に入ってきました。
9月から10月にかけてあちこちでサトウキビとセットで売られます。
田舎に住んでいると、夜、蛍光灯のもとに飛んでくるのですが、
やはり自然の少なくなった市内では、なかなか見かけません。
シーズンになり、カブトムシの市が立つようになると、
日本に連れて行かれる奴もでてくるのでしょうか。
関連記事

| 生きているもの | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/76-fca09643

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT