やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ビジネスホテル

先月、日本へ一時帰国した際、関西空港を利用したので、行き帰りの前後は、大阪で泊まることにしました。

その際、実家までの交通機関や安い宿をということで、新今宮駅周辺のホテルを探しました。

ネットで見つけたのは、1泊2,000円/人というホテルで、もちろん朝食は付きませんが、息子と二人で1泊4,000円です。タイのバーツに換算すると、それでも1,000バーツちょっとします。

2013-10-26 08.19.57

新今宮駅周辺は日雇い労働者の人たちが多い寄場としても有名??で、「釜ヶ崎」とか行政は「あいりん地区」と呼んでいます。私たちが泊まったホテルも、昔はドヤ、日雇い労働者の人用のホテルだったのだと思われます。ただ、最近は一部を改装して、外国人のツーリストや若い人を受け入れているようです。

私たちが泊まった部屋は、部屋の中にトイレと洗面台がありましたが、シャワーなどは24時間使える共同で、男女で使用時間を分けている大浴場もありました。一応、無料でwifiが使え、小さな冷蔵庫、テレビもありました。もう少し安い部屋には、トイレもなく共同になります。

2013-10-25 15.49.52

エレベーターの前にはこんな標識もありました。

夕方は、タイ人の息子を連れて、通称、三角公園まで散歩しました。日本人でも来たことがない人も多いでしょうが、息子にあれこれタイ語で説明しながら一緒に歩きました。道路を歩いていて、自転車にひかれそうになった方が怖かったです。

意外だったのは、この周辺でもタイ人の観光客を見かけたということです。日本の中では決して快適なホテルとは思われていませんが、私たちにとっては大きな問題もなく泊まることができました。行きも帰りも、ロビーでタイ人のグループに会いましたが、口コミで安いホテルがあるとタイ人の間でも知られているのでしょうか。実際、通天閣や日本橋も近く、心斎橋のグリコのネオンの前で写真を撮るのが、タイ人観光客の間でも評判になっているそうです。

2013-10-25.jpg

この辺の自動販売機では、50円から缶ジュースが売られていました。息子がどうしてここだけ安いのかと不思議がっていました。

息子には、日本の様々な面を見てほしいと思い、あちこち連れ回しました。賑やかな難波や梅田、心斎橋から近いところに、屋外にブルーシートを張って寝ている人がいたり、公園で炊き出しを受けている人がいる、これも日本だということを知ってほしかったのです。
関連記事

| 近況報告でも | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/754-6b881c70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT