やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1年ぶりの訪問

今年の夏も自分で自動車を運転して、
日本から来た知人の案内で懐かしい人を訪ねました。
1年ぶりの場所、人もいます。

谷口先生が亡くなられた後も、
その意思を継ぎ運営を続けている谷口農場。
真面目で実直なパンさんに再会しました。

2013-08-19 13.09.09

久しぶりの暁の家では、中野さんと再会、
新しいスタッフの方にも会うことができました。
また再会できるかと楽しみが増えました。

2013-08-19 17.06.25

ひよこホーム、スタッフのマリさんと
お茶を飲みながら子ども達のことを聞きました。
新しく食堂と集会場を建設中です。

ひよこホームで会えなかったヤティさんにも
下の娘さんが入院中の病院で会うことができました。

ナーム先生とポットさん、去年あったスタッフ、
チェンセーンの子どもの家にも1年ぶりに訪れました。
ナーム先生の借家を訪ね、娘さんにも会うことができました。

2013-08-20 15.04.47

山本さんの主宰する子供寮も訪れましたが、
今年はゲストルームに泊めてもらいました。
短期の日本人のボランティア女性にも会いました。

2013-08-22 08.47.20

中野さんの新しい取り組み、チェンマイ暁の家。
お茶をいただき、向かいのお店から配達してもらった
お昼を一緒に食べながら世間話に花が咲きました。

サンカンペーンにある子供の家では、英語の宿題を手伝い、
いろいろと考えさせられる現状を垣間見ました。

ドロップインセンターでは、スタッフのポットさん、
エーク先生に会い、活動についてなど説明を聞きました。
財団を運営すること、思春期の子供達を預かること、
あらためて仕事の大変さを感じました。

新しく移転したドーデックでは、アヤーと少し話しました。

中身の濃い5日間、身体的には疲れましたが、
精神的には充実した、楽しい時間を過ごすことができました。
関連記事

| 近況報告でも | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/739-b59ed13a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT