やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポーイルアン (1)

ちょっと前の話になりますが、
4月26~28日の3日間、タイ人の連れ合いの実家で、
ポーイルアンというお寺のお祭りがありました。
北タイの方言で、「ポーイ」はおめでたい行事、
「ルアン」には大きいという意味があるそうです。
村人の協力で完成したお寺の改築、新築を祝う行事です。
連れ合いの村では、10年振りになるでしょうか。
そう言えば、二人の息子が幼い頃に参加した記憶があります。

4月15日から3日間ほどソンクラーンがあったばかりなので、
同じ月に大きなお祭りが重なると、何かと大変です。
義母の家では、他の地域から知り合いや親戚が訪れ、
お客さんに出すお酒や食べ物を準備しておもてなしをします。
今年は、ソンクラーンには帰省せず、または節約して、
このポーイルアンに合わせて準備をした家もあります。

村の道沿いにお祭りの知らせでもあるこの旗がなびきます。

2013-04-27 16.03.13

今回完成した、お寺の裏山に続きナーガの階段です。

2013-04-27 16.09.04

この119段の階段の先には真新しい仏塔ができました。

2013-04-27 18.58.35

それぞれの家で手作りした神輿のようなものに、
寄付のお札をつけて、お寺に寄進に向かいます。

2013-04-28 07.54.53

村人はもちろん、近隣の村からも寄進に来ます。

2013-04-27 17.56.06

お寺で踊りを奉納する女性たちは民族衣装です。

2013-04-27 17.56.52

鐘を担いでいる人が鳴らしながら行進していますが、
後の人はソンテーオの運転手で、すでに酔っ払い気味です。

2013-04-27 17.55.35

山間の村とはいえ、暑い3日間でした。
何年か先のポーイルアンにも参加できるでしょうか。
関連記事

| なんでも風物詩 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/730-bedc9f0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT