やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本から帰国

シンガポール航空でタイへ帰ってきましたが、
チェンマイまでの国内線は、やはりタイ航空を使いました。
プロモーション価格のチケットだったので、1,755バーツなり。
もちろん、変更も払戻しもできないチケットです。
それでも、荷物は20kgまで預けられるので、
スーツケースを開けて詰め直すことなく、
スムーズにチェックインができました。

スワンナプーム新空港で入国し、乗り継ぎの時間の関係で、
懐かしのドーンムアン旧空港へ移動しました。
シャトルバスがあるのかなと思っていたのですが、
空港のシャトルバスは、少し離れたバスターミナルまで。
そこで、ドーンムアン旧空港行きの乗り合いワゴン車に乗り込むが、
乗客が揃うまで30分以上待たされました。
料金は、一人50バーツ、スーツケースが一座席占領したので、
もう50バーツ、計100バーツで移動できたので、タクシーより安いです。
しかし、そのワゴン車、猛スピードのうえ、運転も荒く、
スリル満点の40分間を味わいました。

久しぶりにドーンムアン旧空港に着くと、
昔を知る者にとっては、その活気の無さに、寂しい限りでした。
どうやらフライトが最終便だったようで、
何か閉店前のデパートというのか、
照明も薄暗かったような気がします。

新空港ができて、何か以前より不便になったような気がします。
利用者の立場からみると、いろいろと不満がでてきます。
この新空港開港で、本当に得をしたのは、誰なんでしょうね。
関連記事

| あれこれ思う | 13:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/70-3416b3f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT