やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい試み

3ヶ月ごとに訪れる恒例の用事があります。
それはイミグレへ90日間の住所届出に行くことです。

毎回、事前にあれこれ作戦を練って
出かけるタイミングなど考えているつもりですが、
今回は見事にやられました。
期限より早めに届出に行ったつもりでしたが、
今週末の4連休、来週からのソンクラーン連休を控え、
もの凄い人手というか、知っている限りで最高の混雑ぶりでした。

ビルマの人たちも申請のため別棟に長い行列を作っており、
バイクも溢れかえり、果物を売る屋台まで出る盛況さでした。

イミグレに到着し、整理券をもらったのが9時23分、
番号は610番、すでに40人待ちの状態でした。
それ以外の申請はもう整理券の発券を中止していました。

クーラーの効いた室内は人の熱気で溢れ、
建物の外にも座るところはなく、あっても日当たり、
コーヒーを注文しようにも人待ちという状況でした。
煙害の影響か、それ程日差しがきつくなかったので、
ぶらぶらと空港まで散歩してきました。
クーラーのよく効いた空港でしばし座っていたのですが、
もしや自分の順番が過ぎてしまってはと不安になり、
また歩いてイミグレに戻ってみると、まだ500番台という始末。

やっと自分の順番が回ってきて、カウンターに書類を提出すると、
今回は何やら実習の女の子がパソコンにデーターを入力していました。

何と、とくに説明もなくパスポートにバーコードのシールが、
それも微妙に斜めに貼られたのでした。
係官に聞くと、次回からはパスポートのコピーは不要とのこと、
これで手続きが早くなるなら大歓迎です。
というかコピーがいらなくなるだけなの、
申請書も係官のサインも必要なくなれば言うことなしです。
ただ、データー入力の実習生の話では、
まだバーコード読みとりの機械が届いていないとか、
実際にこのバーコードが機能するのは、いつになるのでしょうか。

結局、届出を終えイミグレを出る頃には11時になっていました。
関連記事

| 手続き関連 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/681-44f2e2db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT