やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わくわくカーニバル

チェンマイ県は、12月3日から1月3日までの期間、
700年記念スタジアムにて
“チェンマイ・ファミリー・カーニバル2011”を開催。

「家族で楽しむ」をテーマに、イベント期間中はいろいろな催しを予定、
会場は9ゾーンに分かれている。

ステージ・ゾーン…コンサートやコンテストを実施。
 毎日ステージでは、アニメのショー、北部タイの伝統音楽、
 コミックショーを予定。
 大晦日には有名な歌手も出演してカウントダウンを盛り上げる。

ドラえもん・ゾーン…ドラエモンのいろいろな場面が再現される。

キッズシアター・ゾーン…子供向けに劇や人形劇を演じる。

プレイハウス・ゾーン…3~10mの空気で膨らませた遊具、
 観覧車、回るコーヒーカップ、電動カートなどなど。

ゲーム・ゾーン…射的やダーツの風船割り、
ボールが的に当たると女性が水に落ちる(一度やってみたい)など。

フォト・ゾーン…北タイゆかりの物など、いろいろなオブジェがあり、
 家族で一緒に記念撮影ができる。

ビッグトンネル・ゾーン…全長100mのトンネル内には、お化け屋敷、
 天使の庭、タイの人形など、音響とデジタル画像を使ったショー、
 最後はチェンマイの歴史が見られる。

レストラン,買い物・ゾーン…30以上のレストランでは、北タイ料理、
 タイ料理が食べられ、それ以外にも会場内では屋台がでる。

灯篭コンテスト・ゾーン…北部タイ8県から巨大灯篭が出展される、
 またおもしろ灯篭のコンテストもあり。

北部タイの若者達による伝統芸能(踊りや太鼓など)の披露や
12月31日の大晦日には、提灯のコンテストの審査結果発表と
新年を迎えるカウントダウンが予定されている。

 ・開場時間は、月曜日から木曜日が15:00~22:00
          金曜日から日曜日、休日は12:00~22:00
 ・入場料金は、大人60バーツ、子供40バーツ
 ・月~木は1枚の入場券で2名が入場可能
 ・身長が1m以下の児童、65才以上の高齢者は入場料無料
 詳細はチェンマイ・ファミリーカーニバル2011のサイト参照。
 ※ページの右上から日本語も選べますが、変な訳も混ざっています。

期間限定の移動遊園地のような感じでしょうか。
大きくなった息子達は行きたいというかどうかわかりませんが、
でも延期になった花博よりおもしろそうな気がします。


おもしろそうだなと思っていたら、
今日の新聞と一緒にチラシが入っていました。
B4サイズの裏表ですが、ここまで宣伝するとは、
やはり民間の企画会社が運営だと違いますね。

CIMG0879.jpg

CIMG0880.jpg
関連記事

| チェンマイって | 16:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おもしろそうですね! 私も行ってみます。今、知人が灯篭コンテスト用の灯篭を作っていますが、これも楽しみです。

| yunkao | 2011/11/21 20:14 | URL | ≫ EDIT

どんな灯篭ですか

もしかして、タコの灯篭ですか。もう1票!
家族で楽しめるとか言いながら、平日の夜10時までやっているというのは、
どういうことなんでしょう。でも週末は人が多そうですね。
下の息子にチラシを見せて、どこに行きたいかと聞いたら、
レストラン・ゾーンとの答えが返ってきました。ちょと太り気味の下の子。

| ポーヤス | 2011/11/21 20:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/658-e8c0137f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT