やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紺色の表紙

今日、総領事館へ二人の子供を連れて、
パスポートを受け取りに行きました。
ちょうど子供たちのパスポートが今月末で切れるので、
申請時は、父親である私が提出したのですが、
受け取りは本人が行かなければならないということで、
学校を早退した子供を迎えに行きました。

子供は5年間有効しか発行してもらえません。
申請時に、子供の写真を2枚渡したのですが、
後で、どちらが兄か弟かと確認の電話がありました。
5年前のパスポートの写真は二人とも似ていて、
この5年ですっかり感じが変わっていました。

受け取りで、名前と写真を確認して一安心。
手数料は1冊4,000バーツ、2冊で8,000バーツです。
チェンマイに来た当初は、もっと安かったのですが、
現在は、日本での手数料である11,000円と
同程度の手数料に設定されています。
ちなみに先月更新したタイのパスポートの手数料は、
1冊で1,000バーツ(+郵送料35B)でした。

タイのパスポートになく、日本のにあるものと言えば、
日本名の後ろに括弧書きでタイ名(ローマ字)を
並記してくれることです。まだタイ・日の2重国籍なので。

まあ、これで5年間は有効なので、
しばらく更新の心配はいりませんが、
その間に何回ぐらい海外へ連れて行けるでしょうか。
関連記事

| 家族のこと | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/626-edfc6d49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT