やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最新式は高い

県知事が音頭を取り、ゴミの減量化に取り組み、
一方、チェンマイ市長は清掃車を購入したそうです。
今までにも小型の路面清掃車を見たことがありますが、
掃除をするのは、行事や偉い来賓のある前ぐらい、
そうそう、選挙の前なんかにも動かしていますね。
     <※以下ネット記事より抄訳>

----------------------------------------
6月7日10時半過ぎ、ラティランナー・リバーサイド・スパリゾートHotelで、県自治体の首長であるブンルート氏、チェンマイ市長であるタッサナイ氏が出席し、“ChiangMai Go Green”という取り組みに関する会見が行われた。その場でNGV(天然ガス)を燃料とする路面清掃車2台のお披露目もあった。会見終了後は、市長自らが運転してホテルの前の道路を掃除してみせた。アジアでは初、

タッサナイ市長の挨拶は次のようなものであった。

チェンマイは北部タイにおいて、観光や芸術、教育の中心地として発展してきたが、それに伴い環境問題も大きくなっている。住民の他にも観光客や地方からの学生が暮らしているため、特に市内では交通渋滞を引き起こしている。

現在、チェンマイには40万台以上の自動車と130万台以上のバイクがあり、それ以外にも役所でも自動車や建設機械など一定数が稼働している。ガソリンを燃料とするそれらの車両から出る排気ガスの量は多く、もし何らかの対策や計画を講じなければ、将来、大気汚染が深刻化する傾向にある。

チェンマイ市長は、それらの現状を踏まえ、排気ガスを減らすためにNGVの路面清掃車の購入を決めた。また軽油を使うのに比べて燃料代が70%以上も節約できる。この清掃車はオランダから輸入したもので、RAVO NGVというタイプ、135馬力、天然ガスを燃料としている。エンジンは改造されたのではなく、最初から天然ガス用として製造されたエンジンを使用している。タイはもちろん、アジア諸国でも、今回初めて2台が輸入された。1台の価格は1千万バーツ以上する。

時速40kmで自走し、時間当たりの天然ガス使用量は8kgだけで、路面を掃き、備え付けの8立方メートルのタンクに粉塵を吸引することが可能である。水を噴射するスプレーもついており、粉塵が舞うのを防ぐこともできる。この清掃車をモデルとして、一定の効果が得られれば、今後は市が所有するトラックや建設機械などにも天然ガスを広げて、環境面での取り組みを続けていきたい。チェンマイを訪れる観光客を迎えるためにもGo Green、緑が溢れる街を目指していく。
----------------------------------------

最新式で排ガスも少ないかもしれませんが、
清掃車2台のために2千万バーツですか。
こんな大金をかけるなら人を雇って掃除をした方が、
安くて、雇用も増え、もっとエコだと思うのですがね。




県知事は直接選挙ではなく中央政府からの任命です。
県自治体(PAO;Provincial Administration Organization)は、
昔の県議会から変遷してきたもので、
インフラ整備などの県公共事業の裁量権を持っています。
県自自体の首長、ブンルート氏は以前はチェンマイ市長で、
前々回の選挙で、ドゥアンテムドァアン女史に負けています。
ドゥアンテムドァアン女史ですが、
立候補の要件を満たしていなかったという理由で、
市長の任期途中で失職となっています。
その後の出直し選挙では、ブンルート氏の息子、
タッサナイ氏が新しい市長に選ばれました。
またブンルート氏も県自治体の首長に返り咲きました。
今回の総選挙で第1区からタイ貢献党で立候補しているのが、
タッサニー女史で、多分、ブンルート氏の娘だと思います。
チャーンプアック地区の区長を経験したこともあります。
タイ貢献党のチャルーム氏は、県知事に対して、
民主党よりだと非難し、もし政権を奪回したあかつきには、
県知事を左遷すると集会などでも公言しています。
一方のドゥアンテムドァウン女史は、民主党候補として
今回は第7区から立候補しています。
またブンルート氏は、会見会場となったホテルや
例の不審死があったナイトバザール近くのホテルなど、
3つのホテルのオーナーだったと思います。
(もしかしたら、もう他人に売却しているかも?)

外国人には解りづらい、あまり関心もないでしょうが、
チェンマイ市政においても赤シャツ系が影響力を持ち、
一部の人たちが利権を握っていると、噂が絶えません。

前々回の選挙でブンルート氏が市長選に敗れたのは、
チェンマイの大洪水後の復興資金が住民には届かず、
不正の疑惑や不満があったからだと、聞いたことがあります。

今回の路面清掃車の購入、どうなんでしょうね。
関連記事

| チェンマイって | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/620-46bb1616

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT