やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

誕生日を口実に

上の息子の誕生日、いつの間にか16才になりました。
いつも誕生日には家族で外食することがほとんどですが、
当の本人は友人達と焼き肉食べ放題に行くと言いだし、
結局、残った下の息子と家族3人で出かけました。

今年中学に上がったばかりの下の子は、
別にグルメではないのですが、
食べることには割とうるさい方です。
最近、運動不足なのか食べ過ぎなのか、
少し体型がぽっちゃりしてきたようです。
連れ合いに似てきただけかも。

かなり以前からの下の子のリクエストで、
ちょっと離れた日本食のお店へ行くことになりました。
一度、昼間に連れて行った時は閉まっていたので、
じゃあ今度連れて行くからと約束していました。
値段も高くないし、おいしいのですが、
自宅からも遠く、車を停める駐車場がないので、
なかなか行く機会がありません。

まさか、「こんな時期に行くのは不謹慎だ。」
なんて言う人はいないと思いますが、
店の名前は「つなみ」です。

2011-05-26 19.30.01

確か私の記憶では、2004年のスマトラ島沖地震、
プーケット島を襲った津波で大きな被害が後、
何ヶ月か後に、ここががオープンしたように覚えています。
日本語でありながら、そのままタイ語としても通じるので、
タイ人にはインパクトもあり、覚えやすいのでしょう。

2011-05-26 19.30.28

たまに行くと、席待ちで待たされることも多いのですが、
この日は、親子3人がカウンターに座って、
お寿司や刺身を注文しました。

下の子は、サーモンの刺身に感激していました。
親父は、目の前で揚げてくれる
からっと衣のエビの天ぷらに大満足です。
連れ合いは、ソフトクラブ(柔らか蟹)の巻きずしが
いたく気に入っていたようです。

2011-05-26 20.06.39

最近は日本食ビュッヘとかいって、
1人300~400バーツもするレストランがありますが、
「つなみ」で自分の好きなものを
ゆっくり味わって食べる方が絶対にいいと思います。
日本食に対する放射能の影響なんて全くなく、
この日もタイ人を中心に賑わっていました。

上の息子、誕生日の本人が不在のまま、
久しぶりに刺身やお寿司を味わってきました。
下の息子は、まだ家に帰り着かないうちから、
また連れて行ってくれと言い出すほどでした。
順番で行くと、2ヶ月後の連れ合いの誕生日でしょうか。

2011-05-26 20.14.32
関連記事

| 家族のこと | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/609-1e0a0f8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT