やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もったいない

歯の治療については、何度も書いていますが、
私がずっとお世話になっている歯医者の先生は、
本当に丁寧でやさしい方で、他へは行く気がしません。
小さなクリニックには最新の機器とかはないですし、
治療の腕がどのぐらい良いのかはわかりませんが、
本当に良心的な先生です。

2日程前に、先生が昼間勤めている病院を訪ね、
そこでレントゲン写真を撮ってきたのですが、
その結果を踏まえて治療してもらうことになりました。

隣の歯はすでに抜歯をしており、
冷たい水を飲むとズキンとしみます。
以前に歯を抜いたときに、
もしかしたら隣の歯もダメかなと言われたのですが、
とりあえず詰めてもらって過ごしていました。

レントゲン写真を見ながら、どうしますかと聞かれて、
後で痛くなるのも嫌だし、ある程度覚悟していたので、
「抜いてください。」と答えました。

 先生 「でも、もったいないわね。」
 私 「じゃあ、神経だけを麻痺させて歯を残すことは?」
 先生 「残っている歯の部分が少ないから無理ね。」
 私 「そうですか。では抜いてください。」
 
でも結局は、もう一度削って詰め直すことになりました。

 私 「麻酔の注射を打ってください。」
 先生 「その歯の神経がまだ感じるか知りたいからだめ。
      痛かったら手を上げるのよ。」

機械が削りだした瞬間、私は手を上げました。
歯茎への麻酔の注射って痛いですよね。
でも、機械で削っている時に神経に触れるよりはましです。

麻酔が効いてしまえば痛くはないのですが、
それでも焦げ臭いような独特のにおいがします。
削って何か薬をつけてまた詰めものをしてくれました。

 先生 「これで様子をみましょう。また痛くなったら抜歯ね。」

これで300バーツだけでした。
まえのレントゲン代も払ってなかったのですが。
先生が元気でチェンマイにいるうちに、
集中的に悪い歯を全部治療してもらおうと考えています。

 私 「他にも治療してほしい歯があるんですが…。」
 先生 「その歯の治療が終わってからね。」
関連記事

| 健康なこと | 21:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良心的な歯科医をご存知との事、
「ご紹介頂ければ」と思い投稿しました。

本日、治療済の歯が折れてしまいました。
痛くはないので、
次回帰国時かかりつけの歯科医へ行こうか考えました。
貴殿の当記事を思い出し、
当地での治療も検討しています。

チェンマイ駅の近くに住んでいます。
10年以上当地に関わって来たので
だいたいの土地勘はあります。
場所の概略と医院名を教えて頂ければ幸いです。
(タイ人に見せるので)医院名は
タイ文字で教えて頂ければ好都合です。

唐突な、勝手なお願い、
失礼にお感じ成られましたら、
お許し下さい。

| vfusyv | 2011/05/11 13:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/595-13236519

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT