やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

予想以上

信仰心のある連れ合いに日曜日の話をしたところ、
聞きに行こうということになり、
しぶる下の息子を連れて3人で出かけました。

会場のチェンマイ大国際会議ホール周辺に到着すると、
その路上駐車の多さに、ただ事ではないと悟りました。
チェンマイ大美術館の駐車場も一杯で、
大型バスなども数台が停めてありました。

一歩会場に入ると、そこには無料の食べ物や飲物が、
仮設テントの中で配られていました。
プラスチックのイスも並べられ、そこで食べながら、
数カ所に置かれたテレビを通して、
ホール内の講演を聞くことができました。
まずは腹ごしらえをするのですが、
人気の食べ物には長い列ができていました。

20110130484.jpg

ホールの中でゆっくりイスに座って話を聞こうと、
上着まで用意していたのですが、
座席指定で、朝早くから整理券を配っていたようです。
これ程までに人出が多いとは思っていなかったので、
どこかに座れるだろうと甘く考えていました。

下の息子は、何でもタダで食べられ喜んでいましたが、
私としてはじっくり話を聞きたかったので、
ちょっと思惑が外れました。
連れ合いはテレビモニターで十分と言ってましたが、
音声が聞き取りにくかったので、
もっぱら息子のお相手をして食べ歩きです。

20110130486.jpg

20110130490.jpg

結局、急用ができたので、食べるだけ食べて、
連れ合いが仏教の本やCDを買って帰ってきました。

20110130491.jpg

信仰の度合いに関係なく、誰にでも食べ物を振る舞い、
その行為を通して徳が得られると考えているそうです。
個人、学校や団体などの名前でスペースをもらい、
ブラックキャニオンなどのお店もでていました。

これ程の人が来ているとは思っていなかったので、
仏教が持つ力、信仰する人の力を思い知られました。
関連記事

| タイってこんなとこ | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/583-f53c9ea8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT