やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子供の日を終え

私のもくろみでは、朝早めに家を出て、
お菓子や文房具を配っている、
イベント会場へ出かけるつもりでした。
午前中勝負で、午後からはのんびりする予定でした。

朝、ランプーン県にいる義理の弟から連れ合いに、
子供を連れて遊びに来る、と電話がありました。
それならと、知人の息子さんも預かって、
みんなで遊びに行くことに急遽予定が変更。

義理の弟家族と我が家に着いたのは、
もうお昼前でした。おまけに親戚の子供2人つき。
うちの上の息子は用事で出かけていましたが、
ちょうどこの日、義母がチェンマに来ていたので、
総勢大人5名、子供6名の大所帯になりました。
ピックアップ車の荷台にも乗って出かけました。

最初に行ったナイトサファリは、
何度か来ているのですが、子供も大人も入場無料。

P1090926.jpg

入り口ではスタッフのお兄さんが、
横文字の名前だったので忘れましたが、
かわいい動物と一緒に迎えてくれました。

P1090931.jpg

来訪者も多く、カーボーイショーがあったり、
ポニーに乗れたり、盛りだくさんでした。
昼間の巡回バスも子供は無料、
大人は半額の100バーツと安くなっていたので、
代表でお祖母ちゃんに引率してもらいました。

P1090929.jpg

その後、ここまで来たついでというので、
花博記念公園にも寄ってみましたが、
着いた時間が遅かったこともあり、
すでに子供向けのイベントも終わっていました。
ステージに飾り付けてあった風船をとってきて、
それだけでも子供たちは大喜びでした。
ただ、ここでは大人50バーツしっかりとられて、
その割には見るものがなかったというか、
ナイトサファリの後だっただけに、がっかりです。
事前の案内もかなり誇大宣伝のような気がします。

P1090934.jpg

弟家族と一緒に来た親戚の子は、
この日も両親が農作業に出かけてしまい、
ねだられて仕方なく一緒に連れてきたそうです。
世間一般は子供の日に浮かれていても、
どこへも連れて行ってもらえない子もいるんでしょうね。
関連記事

| 家族のこと | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/577-93705ccd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT