やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

早くもクリスマス

たまにお手伝いに行っている
サンカンペーン郡にある子供の家で
パーティーがあったので、家族で参加してきました。
ちょっと早いですが、クリスマス、
忘年、新年を兼ねたパーティーです。
家族と言っても、上の息子だけは事情があって、
友人とドーイステープ寺へ参拝に行きました。

これまでは、1ヶ月に1度くらいのペースで、
子供の家へ農作業などのために通っていたのですが、
この1年は、数える程しか行けませんでした。
そんなこともあり、連れ合いと相談して、
1年の終わりぐらいは顔を出そうと、
家から食材を準備して張りきって出かけました。

市内にある財団のプロジェクトの一つである、
ドロップインセンターからも子供たちが参加して、
近所の村の子供たちも数人混ざって、
当日は50人を超える楽しい雰囲気でした。
去年は市内で合同パーティーがあったのですが、
参加できなかったので、この雰囲気は久しぶりです。

当日は、子供たちがいくつかのグループに分かれて、
それぞれが料理を作って、みんなに振る舞います。
連れ合いは、焼きルークチン(豚の肉団子)と
ソムタム(青パパイヤのサラダ)を準備しました。

私は芸がないので、輪投げ屋のオヤジになりました。
いつもこれに落ち着くのですが、
こういう単純なものに、子供たちは夢中になりますね。
そして必ずズルをしようという子がいたり、
賞品のお菓子をたくさん持っていく子もいます。

P1090769.jpg

それ以外にも、
子牛の肉の炭火焼き、バーベキュー、
フランクフルトとフライドポテト、
目玉焼きの酸っぱいサラダ、
グリーンカレーのかかったヌードル、
果物のシャーベットジュース、
日本の天ぷら、コロッケ、鶏の唐揚げもありました。

P1090778.jpg

お腹一杯になった後は、子供たちの踊り、
そしてカラオケ・コンテストへと余興が始まりました。
子供たちもステージに上がって、大盛り上がり。

P1090801.jpg

年末のパーティーでのお楽しみはやはりこれ。
そう、プレゼント交換会です。

P1090820.jpg

子供は30バーツ以上、大人は50バーツ以上のお約束で、
誰からの、どんなプレゼントが当たるかわかりません。
スタッフの中には封筒に現金を入れたものもあり、
子供に人気なのは缶入りのクッキーなどのお菓子です。
大きな箱、狙っていたモノ、でも石鹸だったり、
歓声とうれしそうな顔、落胆、一喜一憂でした。
下の息子はウルトラマンの貯金箱、
私と連れ合いは、なぜか同じガラス製の鉢でした。

久しぶりに子供たちと楽しい時間を過ごしました。
来年は、もう少し頻繁に通いたいと思います。
関連記事

| これもボランティア | 20:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/21 15:43 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/569-92bc1cc0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT