やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本人の投資家

チェンマイ関連のニュースをネットで読んでいたら、
こんな記事が目につきました。

----------------------------------------
日本人の投資家が、チェンマイでの不動産事業に
関心を示している。事業展開の際は地元に利益が落ち、
環境に配慮することを基本に据えている。

カワウチ氏、イノベ氏の二人の日本人投資家は、
タイ人の投資家と共同で、ランプーン県にて
「ニューニコムグランドプラザ」という
プロジェクトを立ち上げた。
7000万バーツ以上の資産となる2400㎡の敷地内には
91部屋からなる商業ビルを建て、
その他にもビジネスのために土地を貸し出す予定である。

今回の投資事業は、ランプーン県やチェンマイ県が
住みやすい街で安全であることから、
二人の日本人がこの地を選んだ。
関心のあるタイ人投資家との共同投資も可能だが、
あくまでも地元に利益を落とすこと、
また周辺住民に影響を与えないよう環境に配慮して、
利益だけを追求するのではないという
趣旨に沿った事業を進める。
将来的には、チェンマイにある五つ星のホテルを
20億バーツで買収する準備も進めている。

               <※ネット記事より抄訳>

はあ、すごい計画ですね。
まあ、私にはあまり縁のないものですが、
基本的な事業理念には賛同ですが、
実際にその通りになるかどうかは、また別問題ですね。
チェンマイ市内やその周辺部でも
結構空き家のままの商業ビルが目につきます。
関連記事

| 巷の世間話 | 16:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/558-b1b2f35c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT