やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

誕生日タンブン

今日は、連れ合いの何十回目かの誕生日です。
実は、昨夜のニュースでたままた知ったのですが、
アピシット首相の46歳の誕生日でもあるそうです。

アピシット首相は、どこぞの国会議員のように
派手な誕生日パーティーなどはせず、
朝方、スクムヴィットの自宅に来てもらった僧侶、
それも一人だけに、タンブン(お供え)をしたそうです。

我が連れ合いですが、いつもなら毎朝家の前に来る僧侶に
お供えをするのですが、今日はたまたまワンプラだったので、
僧侶の托鉢はありませんでした。

そこで、連れ合いお気に入りのお寺へ行くことになりました。
ここの住職は、まだ40歳前後ですが、説話が上手とかで、
チェンマイでは割と有名な方だそうです。
ラジオ番組にも出ており、連れ合いが朝早くから聞いています。

私にとっては初めてのお寺ですが、境内はきれいでした。
あいにく、お目当ての住職には会えませんでしたが、
若い僧侶が対応してくれました。

20100803198.jpg

ワット・ターマイイといいます。

20100803200.jpg

修復された本堂の壁画です。

20100803195.jpg

20100803194.jpg

お布施を出し、土地を買うための基金に寄付をし、
自分の生まれた曜日の小さな仏像を買い、
あれこれとタンブンをしていました。
この小さな仏像は、自分の名前を書いた紙を中に入れ、
999個になると本堂のご本尊の中に入れてくれるそうです。
値段というかお布施は、縁起の良い99バーツですが、
まさか100バーツでお釣りをもらうわけにもいきません。
そう言えば、修理用の瓦を買って名前を書いていました。

20100803199.jpg

今朝は、あまり天気が良くなかったのですが、
本当に境内にはゴミひとつ落ちていなくて、
陶器の人形がたくさん置いてあり、いい雰囲気でした。
また、天気の良い日にゆっくり訪ねてみたいと思います。

20100803175.jpg

20100803183.jpg

境内にはかわいい小僧さんの人形が置かれていました。
例えば、ちょっとハシタナイこんな姿も…。


これは一休さんでしょうか。

20100803181.jpg

20100803190.jpg

20100803191.jpg

20100803180.jpg

20100803193.jpg

20100803189.jpg

20100803184.jpg

20100803185.jpg

20100803186.jpg

20100803187.jpg
関連記事

| 家族のこと | 17:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大阪の四天王寺あたりの
お寺に似合いそうなお地蔵さんですね。
これが、タイの仏教の様な気がします。
300年ほど前の日本のお寺さんも
同様じゃないかなあ。
その内、バイクとら、ツクツクを
運転している置物が、きっとでるでしょう。
私なら、作ります。

| 功 | 2010/08/04 23:51 | URL |

きれいなお寺ですね。
ご家族でお寺に行くのって素敵だなあと思います。
人形には驚きました(笑)

| yunkao | 2010/08/07 19:32 | URL | ≫ EDIT

本当に落ち着ける

境内です。
これらの小僧さんの人形も
このお寺の中にあるから違和感がないんでしょうね。

| ポーヤス | 2010/08/09 06:51 | URL |

ちょっと市内から

離れていますが、
ぜひ、何かの機会に訪ねてみてください。
住職さんに会えたら、
きっといいお話が聞けると思います。

| ポーヤス | 2010/08/09 06:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/525-c932e778

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT