やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幻のクーラー

今年の異常的な暑さに負けて、一度はクーラーの購入を考えました。
業者の人に見積もりをしてもらったところ、
部屋が広いので大きいのを1台より、小型を2台取り付けた方が、
節電できると強力に勧められたのですが、
その見積もりが約6万バーツ弱と言われ、その場で断念しました。
しかし、その後も暑さが収まる気配がなく、
特に夕方、西日が当たる頃が最も気温が上昇します。

一度は諦めたものの暑くて耐えられなくなり、
そこで、部屋の広さに対しては少し能力が足らなくても
妥協策として中ぐらいの大きさのエアコンを注文しました。
すると、今年は売れ行きがよく在庫がないと言われました。
その業者は、パナソニック製を勧め、
他のメーカーはダメだと言い切ります。
昔の家にいた頃、同じ業者さんに取り付けてもらったことがあり、
この人の言うことには説得力があります。
仕方がないので、注文して取り寄せてもらうことになりましたが、
2週間たっても手に入らず、
そのうち雨季のスコールが降り始めました。
少し気温が下がってきたので、結局、今年は見送ることになり、
来年の1月頃に取り付ければ間違いないということになりました。
やはり私たちと似たようなケースのお客がいて、
待ちきれなくて某韓国メーカーのクーラーを買ったら、
1週間ほどで故障したという話も聞きました。

最近、家の中では裸の大将です。
パンツ1丁で過ごしているので、突然の来客には慌ててしまいます。
いつの間にか、息子二人も父親の真似をして、
パンツ1枚で過ごすようになってしまいました。
たまに余所に行っても、暑いとすぐに脱ぎたい衝動にかられます。

昼間とか暑い日になると、あー、クーラーがあったらなと、
幻のクーラーを思い浮かべながら、額の汗を拭っています。
関連記事

| 日常の風景 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/497-bfe68673

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT