やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薬だのみ

先週のボヤ騒ぎで、大量の煙を吸い込んでしまい、
その後、ずっと調子が思わしくありません。
最初は、アレルギーのような症状で鼻水が止まらず、
そのうち風邪をこじらせたような、喉がいがらっぽく、
痰がからんだりと、いろんな後遺症に苦しんでいます。
一度に大量のダイオキシンを吸ってしまったからなのでしょうか。
それに加えてここ数日の暑さ、クーラーのない部屋で
ぐったりと横たわっています。

一向によくならず、日に日に悪化していくので、
いつもお世話になっているかかりつけのクリニックへ行きました。
喉が腫れているようだねと言って、薬を処方してくれました。

咳止め、気管支拡張、炎症止めの3種類の薬をもらい
合計して200バーツでした。

P1080740.jpg

でも、この色の配色は何とかならないんでしょうかね。
何かこの色に意味でもあるんでしょうか。
関連記事

| 健康なこと | 20:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ボヤ騒ぎは本当に大変でしたね・・・。火をつけた人の無責任さに腹がたちます。
喉の具合は少しは良くなられましたか? Tがとても心配しています。そういえば、ご近所のモンさんのお宅は大丈夫だったのでしょうか。
カプセルの色はちょっとどきっとしますが、どうぞお大事に。

| yunkao | 2010/04/26 13:52 | URL | ≫ EDIT

まだ咳が

とまらず、肺にダイオキシンが溜まっているのかな。
モンさんは池も掘ってあるし、大丈夫でした。
Nさん宅も煙ですごかったと思います。
草もすべて燃えたので、しばらくは大丈夫そうです。

| ポーヤス | 2010/04/28 08:36 | URL |

初めてコメントさせていただきます。モンさん宅の隣人Nです。実は4月の初めから日本に帰国しています。

先日、夫から電話があり、家の前の草むらが火事とのこと!消防車が来るまで、夫やモンさん、そして、私の家の前に住むミャンマー人の人達も総出で火消し作業をしたとのことでした。

ポーヤスさんのお宅の方まで火の手が押し寄せていたんですね。怖い。
もちろん家の中は煙臭くなってしまい、夫はやはりポーヤスさんと同じく喉の炎症がかなりひどいようでした。

それを聞いて、私も日本ですごく心配で色々と考えてしまい(夫が寝ている間に家ごと燃えてしまったらとか、ムーノイが丸焼けになってしまったらとか)寝付けませんでした。

実は何年か前も、同じ場所でボヤ騒ぎがあったそうです。そのときはそんなに大きな火事にはならず、すぐに消防車が来て火が消えたそうですが、たぶん、同一犯ではないかと!?
本当に許せません。犯人を突き止め、犯人に事の重大さを分かって貰いたいです。

未だ、家の中の煙臭さが消えていないかもと心配で、タイへ帰るのがちょっと怖いです。

でも、お互いに、家に火が届く前に、無事に消えてよかったです。

長くなってしまいましたが、ポーヤスさんお大事に。

| muunoi | 2010/05/02 22:57 | URL | ≫ EDIT

ここ数日、

雨がパラパラと降っているので、ちょっと安心してます。
ここの空き地の火事は、毎年のようにあるそうですが、
今回は強風もあって、近所の人もこんなに燃えたのは、
今までに見たことないと驚いていました。
周辺の人たちは、誰が火元かわかっているようです。

多分、もう煙の臭いはほとんど残っていないと思いますが、
網戸の部屋などには、灰や黒い草の燃えかすが
風に乗って入り込んでいるかもしれません。

まだたまに咳が出ますが、肺が痛いのが怖いです。

| ポーヤス | 2010/05/03 08:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/479-fef8c38e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT