やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

90日経った

前回、イミグレに現住所を届けてから90日が経ったので、
今日も朝からバイクでイミグレへ手続きに出かけました。
本当は12日まであったのですが、ソンクラーンにかぶるのし、
明日は金曜日で人が多いだろうと考え、今日を選びました。

前回、拍子抜けするほど早く済んだので、
ちょっと気が緩んでいたというのか、油断していました。
9時過ぎにイミグレに到着すると、すでにバイクの駐車場は溢れ、
建物の中は人でごった返していました。
入り口すぐ横の機械ですかさず整理券をとりましたが、
どうも機械が交換されていたような感じです。
住所の届出は、確か一番下の項目で、画面をタッチする方式です。

私が掴んだ整理券は731番。
住所の届出は700代としても、今朝から31人目になります。
すでに15人ほどが終わっていたので、
建物の中で15人分を待っていました。
待っていた時間は約30分弱でしょうか。
もっと待たされるかと覚悟したのですが、予想より早かったです。

やはりソンクラーンの長期休日前に済ませてしまおう、
という人達が多いのでしょう。
この時期がビザの更新時期の人は、暑いし大変ですね。
と思っていたら、日本人の知り合い2人に会いました。
私は住所の届出だけだったので、さっさと先に失礼しました。

この制度もいずれは見直される時がくるのでしょうか。
入国日から数えて90日ということですが、
基本的に住所が変わらない人は届出を免除し、
住所の変更があった時だけ届けるというのでどうでしょう。
特に在留期間を1年ずつ更新し、
3年以上継続して滞在していれば、必要ないと思うのですが。
もし期間内に変更を届出なかったら、
罰則規定を設けておき、厳格に適用するというぐらいで。
そうしたら誰も届出に行かなくなるのでしょうか。
3ヶ月毎に毎回住所を届けていますが、
入官職員がパソコンに入力して、
データーベース化して管理している様子もないですし、
毎日提出される何十枚もの用紙はどこにいっているのでしょう。

まあ、届出には手数料がかからないし、
ビザの期間延長に比べれば短時間で終わるので、
せっせと3ヶ月毎にイミグレ詣でをすることになりそうです。
関連記事

| 手続き関連 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/471-c2e5dd3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT