やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

選挙の結果

聞いた話やテレビのニュースからの情報なので、
中には認識違いの内容が含まれているかも知れません。
その辺も考慮した上で読んで下さい。

チェンマイ市長選は、開票の結果、2番の女性候補が、
前職の元市長に約7,000票の差をつけて当選しました。
今回の投票率は、約60%だったそうです。
ただ、チェンマイの選挙管理委員会から、
今回の選挙結果に関して、まだ正式な承認が出ていないので、
チェンマイに女性市長誕生は、もう少し先になりそうです。
選挙違反があった場合など、その事実関係を調査してから、
選管が正式に選挙結果を承認するようです。

今回トップで当選した女性ですが、選挙管理委員会から
立候補の要件を満たさないと告示されていたそうです。
正確な理由は知りませんが、チェンマイ市に転入してから何日以上
過ぎていないとか、市に税金を納めていないとかのようです。
その後、行政裁判所に申し立てをし、投票日の2日前になって
やっと立候補の要件を満たしているという判決が出たようです。
注意して見ると、女性の大きなポスターの上に、
立候補の権利ありという大きなステッカーが貼られていました。
つまり、選管の判断を裁判所が覆したことになり、
この点が、今後どのように進展するかが注目されるところです。

この女性の姓を見て気づいた方もいるかも知れませんが、
“ナ チェンマイ”といい、地元の名士というのか、
昔の領主の地をひく家系のようです。
配られた女性候補者のパンフレットを真剣に読んでいないので、
詳しい経歴などはわかりませんが、
父親は、これまで野党だった民主党の国会議員だったそうです。
当然、この女性候補者も民主党でしょう。

解党させられた与党の地盤の一つでもあるこのチェンマイで、
民主党の候補が当選したというのは、市内に住む中間層の意識が
変わってきたのかもしれません。
それとも単にポスターやステッカーを使ったイメージ戦略が
功を奏したのでしょうか。

この後、何の混乱もなく、新市長誕生が決まってほしいものです。
関連記事

| チェンマイって | 23:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ボーヤスさん、おはようございます
2番の女性が当選候補ですか
意外でしたねぇ
でもポスターで見る限り綺麗な人だなぁと思いました。
どなたが市長になっても、よりよいチェンマイを作って欲しいですよね!

| pegasus8 | 2007/06/26 06:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/47-0e7eae1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT