やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

66th“緑の家”ボランティア

また久々にサンカンペーンの子供の家へ出かけました。
実は先月、日本の支援者グループから里親の方が来られたので、
家族4人で顔を出したのですが、お客様の一員という感じでした。
今回は、連れ合いと二人だけですが、前日から市場で買い出しをして、
事前にスタッフにも連絡をとり、荷物を積み込んで訪れました。

午前中は、みんなでクワを使っての草削りと、
近所で買ってきた牛糞を畑に鋤き込みました。

P1080318.jpg

畑に牛糞をまき、クワで耕して混ぜ込みますが、
なにせずっと雨が降っていないので、土はカチカチに硬く、
日中は日射しもきつくなってきて、みんなヘトヘトでした。

P1080324.jpg

お昼ご飯は、連れ合いが「ข้าวผัดกระเพราไข่ดาว」
豚の挽肉とスイートバジルの炒め物+目玉焼きを作ってくれました。
子供の家では割と定番メニューのようですが、
いつもは野菜が多いと聞いていたので、
この日は豚の挽肉を多めに炒めたそうです。
もちろん売り切れでした。

午後は、来週のバレンタインデーに合わせて、
好きな人にカードや手紙を書きましょうということで、
用意していった折り紙やマジックで思い思いにカードを作っていました。
子供が気を遣ったのか、私も連れ合いもカードを何枚かもらいました。

P1080340.jpg

久しぶりに、子供たちと農作業をして、
一緒にカードを書いたり、折り紙でハートを折ったり、
思いっきり疲れました。
それでも以前と変わらず、
子供たちが迎えてくれたのがうれしかったです。


以前は、月1とか月2で、知人を誘って行っていたのですが、
いつも手伝ってくれていた人が日本へ本帰国になったり、
ロングステイヤーの人に言いがかりをつけられて嫌になり、
初心に戻って連れ合いと二人での再出発となりました。
また以前の調子が出てきたら、他の人も誘って行きたいと思います。
関連記事

| これもボランティア | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/447-7c1f79b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT