やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤクルト

子供の頃からヤクルトにはお世話になってきましたが、
ここチェンマイでもヤクルトはすでにお馴染みです。
タイ語では「ยาคูลท์」と表記し、
発音的には「ヤークー」という感じで、ルやトは発音しません。

実は、今年で「ヤクルト」が誕生して75周年になるそうです。
海外でも広く販売されており、現在では、世界32カ国・地域で
毎日約2,800万本が販売されているそうです。

タイのお店では1本6バーツで小売りされていますが、
毎週、木曜日、我が家にも配達してくれます。
10本まとめて買うのですが、1本5バーツになります。

P1080249.jpg

ヤクルトおばさん(レディ)がバイクで回ってくるのですが、
特に契約をしているわけでもなく、買わなくても構いません。
留守の場合、勝手に置いていくこともありません。

P1080280.jpg

1週間に10本だと、家族4人なので、数日でなくなってしまいます。

それにしても、ヤクルトの販売員は、
どんな給与体系になっているのか、
バイクで配達して、どのぐらいの売り上げ、手取になるんでしょう。

冷蔵庫を開けて、ヤクルトがないと物足りないのですが、
わざわざ近くのコンビニへ買いに行こうという程、
病みつきでもありません。
最近は、乳酸菌が腸の中の悪い菌を抑えてくれているのか、
お腹の調子もいいです。
関連記事

| 食べられるもの | 20:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

友達の

子供達もヤクルト大好きみたいで、
毎日飲んでましたよ^^

大きいヤクルトのボトルみたいなの色々スーパーで
見かけましたが、あれは入れ物が似ているだけで
違う物なんですよね?

ちなみに、日本に居る私もヤクルト派ですw
冷蔵庫には、3本1パックのヤクルトが、常時入っています♪

| Lana | 2010/02/01 20:42 | URL | ≫ EDIT

ヤクルトもどきでビタゲンというのがあります。
名前からして日本の会社っぽいのですが、どうなんでしょうか。
味はかなり似ていますが、ちょっと甘ったるい感じです。
タイでは細いストローが必ずついてきますが、
日本でもストロー使ってましたっけ。

| ポーヤス | 2010/02/01 22:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/441-bddecafd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT