やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子供の成長

チェンマイ市内から車で40分ほど走った、
田園が広がる郊外、ドーイサケット郡に希望の家があります。
本当に久しぶり、1年ぶりぐらいでしょうか、
今回は日本から来られたグループの通訳として訪問しました。

10012010068.jpg

日曜礼拝を見学して、昼食、支援の目録を手渡して、
代表のタッサニーさんと懇談と続きました。
3時前からは、大きな子供たち何人かと市場へ行き、
夕食の食材を購入しました。
この日の夕食は、日本の方がカレーを作って、
子供たちと食べることになっていました。

豚肉をたくさん入れ、おいしいカレーが出来上がり、
夕食の時間になりました。
作った人たちは、どうだろうかと心配していましたが、
大きな男の子たちは、何杯もお代わりし食べていました。
過去にも日本の人がカレーを作ってことがあり、
大きな子は抵抗なくおいしく食べていましたが、
割と最近入ってきた小さな子には、
果物のスイカの方がおいしかったようです。

タイの子供たちに日本料理を作ってご馳走する時、
何が一番喜んでもらえるでしょうか。
カレー? お好み焼き? 焼きそば? コロッケ?
とにかく肉やシーフードの具が一杯入っていれば、
それだけでも喜んでくれますが、何が口に合うのでしょう。

久しぶりに会う子供たちは、みんな成長して、
見間違えるほどでした。
単に体格が大きくなったというのではなく、
話しをしていても、施設の中での役割についても、
子供たちの成長を感じました。

自分たちが子供の頃も、地区の子供会で廃品回収したとき
みんなで遊んでいて怒られた思い出がありますが、
どこでもリヤカーは子供たちの大きな遊具になりますね。

10012010069.jpg
関連記事

| 通訳とか翻訳 | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/428-01852e7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT