やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

手作りお菓子

3日は「เทศกาล สารทจีน」(テサカーン・サートチーン)といい、
中国系の人にとってはお盆にあたります。
辞書には、「お店を休んで神様や祖先を祀り、
お菓子に赤い点をつけて祝う。」となっています。

前日、近所のアーマーが手作りのお菓子を届けてくれました。
「ขนม เข่ง」(カノム・ケン)といい
ココナッツ味のお餅みたいなお菓子です。

P1070566.jpg

最近は、自分で作る人も少なくなってきたと言っていました。

P1070567.jpg

連れ合いが「ขนม ถ้วยฟู」(カノム・トゥアイフー)を買ってきて、
セットにして、朝の托鉢でお供え、土地神様にお供え、
近所の知り合いにも配ったようです。

P1070572.jpg

「カノム」はお菓子という意味で、「ケン」は竹でできたカゴのことです。
このお菓子のように、お金や幸福がカゴ一杯になるように、
また、「トゥアイ」はカップ、「フー」は膨れるという意味があり、
カップケーキのようなお菓子は、商売がどんどん広がるようにと、
それぞれ縁起を担いでいるそうです。

連れ合いは、別に中華系ではないのですが、
最近、よく世間話をしているアーマーの影響でしょうか。
関連記事

| なんでも風物詩 | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/375-0fd03a19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT