やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

来訪者

ここ数日、例の翻訳地獄にはまっています。
タイ語の文章自体、書いた人の癖があり、
同じような言い回しや単語を乱発しているので、
それをどういう風にして、くどく感じさせないか、
日本語と格闘中です。

そんな作業の疲れを癒してくるのが、に来るお客さんです。
仕事部屋、パソコンの前には、窓越しに土地神様が祭ってあります。
毎朝、連れ合いがお供えをするのですが、
それをちょっとつまみに鳥やリスがやって来ます。
レースのカーテンが1枚あるので、大きな音を立てなければ、
鳥はこちらが見えないようで、無心でお供え物をついばんでいます。
その愛らしい仕草を見ていると、ちょっと気が紛れるのですが、
腰痛と肩の凝りは、どんどん蓄積されています。

毎日のように、に遊びに来るのですが、
なかなか写真におさまってくれません。恥ずかしがり何でしょう。
でも、1羽の鳥の撮影に成功しました。
と言っても、最大限の望遠なので、ちょっとぼけています。

P1070545.jpg   P1070549.jpg

名前はわかりませんが、この種類の鳥は、
この近所に、1羽しかいないようです。
きれいな声で鳴くので、近くに来るとよくわかります。

P1070543.jpg

自宅のでバードウォッチングしてますが、
次回は、ぜひリスの写真を撮ってみたいと思います。
関連記事

| 生きているもの | 08:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/371-127156bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT