やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

壮絶な死

このところ、雨が降るせいか、あちこちでアリが這いだしてきます。
まだ封を切っていないパンなんかも、
半日もテーブルの上に置いておくと、アリが進入しています。

朝、壁にヤモリを発見しました。
しかし、何か変です。
夜中、蛍光灯に集まる虫を食べるヤモリですが、
昼間はあまり目にしません。
片方の足が長い?それにしては、ピクリとも動きません。
お腹の部分の一部が変色しています。
上の方には、大きめのアリがくっついています。

どうやら、アリに噛まれたヤモリが息絶えたけれども、
足の吸盤がそのままくっついているという状態のようです。
これは、もがき苦しむことなく一瞬に逝ってしまったのでしょうか。

P1070511.jpg

しかし、午後には吸盤の粘液が乾燥したのでしょうか、
ポトリと下に落ちていました。
ヤモリの変死体が、アリとの攻防の凄まじさを物語っています。
関連記事

| 生きているもの | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/368-f9bccfcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT