やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実家からの荷物

私の連れ合いはタイ人で、チェンマイ郊外、
車で2時間以上の山の中に実家があります。
数年前に義父が亡くなり、
今は、実家に義母が一人で住んでいます。
1ヶ月に1度くらいは、数日間チェンマイに出てきて、
家で庭の手入れや野菜の世話をしてくれます。

その義母がチェンマイに出てくる親戚の人に
荷物を預けたようで、取りに来るように電話がありました。
さっそく受取に行き、家で開けてみました。

P1070380.jpg

まるで「ふるさと宅急便」で、地元で採れたもので一杯です。

まずは竹の子。
今日も一日中雨でしたが、雨季にはたくさん出ます。
茹でてくれてありました。
これをナームプリックと食べるとおいしいです。

P1070381.jpg

かぼちゃ。
これも義母の畑で採れたのでしょう。
半分はお祖母さんが食べたのでしょうか。

P1070382.jpg

枝豆。
まだ茹でてはありませんが、私の大好物です。
冷凍にして日本へ輸出されている品種です。

P1070383.jpg

手作りのお菓子で、「ขนมขาว」(カノム・カーオ)といい、
「白いお菓子」ということで、そのまんまです。
餅米の粉、ココナッツ、砂糖が原料で、
バナナの葉に包んで蒸し上げます。
さっぱりした甘さで、「お袋の味」という感じです。

P1070384.jpg

料理もありました。
「ห่อนึ่ง」(ホーヌン)といい、バナナで包んで蒸してあります。
春雨や豚肉、ハーブも入っていますが、
連れ合いや子供たちの好物です。

P1070385.jpg

町中にいると、近くにセブンイレブンがあったり、
お総菜を売っていたりと便利ではあるのですが、
やはり田舎の採れたての素材にはかないません。
食の豊かさを感じると同時に、お祖母さんに感謝です。
関連記事

| 食べられるもの | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/356-10c120ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT