やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パワーアップ

まえまえから話は聞いていましたが、前日、急に連れ合いから
「明日、お坊さんが来てくれるので、
土地神様(1本足)を設置しようと思うんだけど。」
と言われ、ダメだという理由もなく、しぶしぶ了承しました。

昨年の10月31日にも脚が4本の土地神様を設置しました。
どうして、もう一つなのか?私には納得しがたいのですが、
お坊さんにアドバイスされたようです。
商売繁盛だそうです。
まあ、毎朝、お供え物をするのは、連れ合いの日課なので、
本人がそうしたいというのならと、消極的な賛成です。
というか、もう好きなようにしてちょうだい!という感じでしょうか。

今回は、前回の時とは違い、二人のお坊さんが来て、
お供え物をしたり、読経をしたりと、儀式をしてもらいました。

P1070207.jpg

ちょっと大げさになってきましたが、これより増えることはないでしょう。
よく見ると、前の土地神様の前にも
お供え用の小さなテーブルを買い足しています。

P1070222.jpg

4本脚の方が「เจ้าที่」(ジャオ・ティ)と呼ばれ、
1本脚の方は「ศาลพระภูมิ」(サーン・プラプーム)と言い、
「仏教以外の土地神を祀る」を祭るそうです。

私的には、その横にあるバナナが、
こんなに大きくなったことがうれしいです。
まだ実はつけていませんが、株も分かれてきたようです。
邪魔だという声も聞こえてくるのですが、
庭に緑が増えて日陰を提供してくれるので有り難いです。

P1070209.jpg

これで、家庭円満、商売繁盛、無病息災であれば言うこと無しです。
関連記事

| 日常の風景 | 20:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

土地神様が並ぶと豪華と言うか、迫力がありますネ!!
隣のバナナが切り倒されないよう手入れして下さい。
奥さんは凄いですね!
奥さんは、やはり福の神でしょうね!!!

| まさ | 2009/06/16 13:50 | URL |

鳥のえさ台

仕事部屋から見えるのですが、連れ合いが供えた果物やごはんを、
毎日、鳥が食べに来ています。鳥のえさ台と化しています。

私が何を言っても、本当にもう一つ建ててしまうとは、
ある意味、連れ合いは凄いですよね。

| ポーヤス | 2009/06/17 09:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/337-5ee3af3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT