やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨と生き物

チェンマイでは、ここ数日、まとまった雨が降っています。
1日中降り続けているわけではありませんが、
朝から降っていると、外に出かけるのが億劫になります。
どうも北部を中心に大雨洪水注意報が出ているようです。

チェンマイ市内に用事で出かける時は、
駐車場を探すのが大変なので、バイクで出かけることが多いです。
ただ、郊外に行く時や雨の時には自動車で出かけます。
家を出る時に雨が降っていないと、少々曇っていても、
機動性のあるバイクを使いますが、
途中で雨に降られると、気長に雨宿りをするか、
覚悟を決めて、合羽(ポンチョ)を着てバイクを運転します。
いくら合羽を着ても、足下はずぶ濡れ、視界は最悪です。
雨の日に自動車を運転していると、
路肩にバイクや自転車の傘さし運転をよく見かけますが、
危なくて仕方ありません。あれだけはやめてほしいものです。

この時期、外灯の周りには「แมลงเม่า」
マレーン・マオ(蛾の一種?)が集まってきます。

P1070092.jpg

体長は2~3㎝ぐらいのものです。

P1070098.jpg

「แมลงมัน」マレーン・マンは、もう少し大きくて、
赤っぽい色をしており、珍味として高値がつきます。

いずれにしても、ヤモリやカエルが食べに集まりますが、
食べきれないので、翌日は死骸の山ができます。
アリが運びますが、限界があるので、掃除しなければなりません。
どこからか部屋に入った虫たちが、PCのモニターの前に集合します。
テーブルの上のコーヒーにも虫がダイビングしてきます。
外ではコオロギが鳴いているようです。

ここ数日、雨が降ってくれて、
庭の水やりをしなくていいので、助かっています。
 
※参照記事/みちくさチェンマイ●羽虫の季節
関連記事

| 生きているもの | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/326-fd1c3c22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT