やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

車の運転

タイで車を運転するようになって、もう10年以上になります。
今日もチェンマイ郊外へドライブに行って来ました。
今では、すっかりタイ人の運転にも慣れてきたのですが、
それでもやっぱり気になることがあります。

●追い越しのタイミング●
そのタイミングで大丈夫?と感じる時がよくある。
対向車も来るし、道路端をバイクが走っていたり、
それでもガンガン追い越しをかけていく。
当然、ギリギリまで寄せるので、車間距離も短い。

●走行車線と追い越し車線●
片側2車線で、右車線、俗に言われる追い越し車線を
ゆっくり走っている車を見かける。
後ろからパッシングしてもウインカーを出しても
マイペースで、よくわかっていない人がる。

●交差点での直進車優先
この考えは、タイでは通用しないようです。
右折車がどんどん曲がってくるので、気が抜けない。

●ハザードの使い方●
駐停車の場合だけではなく、
ハザードをつけて交差点を走り抜けることがある。

●バイクの左折合流●
横道から本線に合流する際、一時停止も後続車の確認もせず、
いきなり左折してくるバイクが多い。

●駐車●
路上駐車はもちろん、デパートやスーパーでも
まっすぐに駐車しないというか、いい加減に停める車が多い。
駐車スペースのラインを無視して、斜めに停めたり、
他の車が出仕入れすることを考慮せず、
自分本位な停め方をしていても気づかない。

他にもウインカーを出さないとか、バイクに乗りながら傘さし運転、
携帯電話で話ながらの片手運転、3人乗りなど。

全般的にタイの人は運転は下手ではないと思いますが、
運転上のマナーや思いやりというものに欠ける人が多いと
感じてしまうのは私ぐらいなものでしょうか。
関連記事

| やっぱ気になる | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/282-9d170aee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT