やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

堆肥化プロジェクト

タイではまだまだゴミの分別が進んでいません。
要するに燃えるゴミも資源ゴミも生ゴミみも同じ袋に入れて出します。
最終的には郊外に埋め立て処分されているようです。
台所から出る生ゴミもビニール袋に入れて出します。
中には残飯だけをバケツに入れて家の前に置いておくと、
ブタのエサとして回収しているのを見かけたことがありますが、
そういうケースは少数派でしかありません。
田舎の方に行くと、家の裏で燃やしたり、
残飯は家畜のエサにするところも多いですが、
市内ではなかなかそうもいきません。
ただ、売れる資源ゴミ、例えば段ボールやビンなどは、
ゴミ回収車のおじさんが、回収しながら副収入として、
自主的に分別回収している姿をよく見かけます。

この生ゴミ、何とかできないかと堆肥化を試みることにしました。
庭だと臭いが気になるので、家の裏、塀の外を利用しています。
ここは石などが多く土が悪いので、
堆肥になれば、その上に果樹が植えられます。
日本ならコンポスト用の容器がホームセンターなどで売っていますが、
タイでは見たことがないので、何かで応用できないかと、
水路用のマスを応用してみることにしました。

P1060402.jpg

少し穴を掘って、その上に2段に積み上げて、
上部から生ゴミを投入しています。
ハエの発生や上から被せる土の確保など、
また、切り返しをどうするかなどの課題が残っています。
今の時期はいいですが、雨季になると水が入り込むかもしれません。
まだ始めたばかりですが、試行錯誤を繰り返し、
何とか一つのパターンができればと思います。

生ゴミの分別を始めてから、
ゴミ回収日に出す量がかなり減りました。
その分、余分な手間が増えたのですが、
それも今はまだ、楽しんでやっています。
関連記事

| 食べられるもの | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/269-1895b2e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT