やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヨットおじさんの店

ウアラーイ通りの外れに1軒の骨董品屋を見つけました。
店の中に置かれているのは、古いレコードであったり、
中古品であったり、ガラクタの中から
お気に入りを探すという感じです。

P1060350.jpg

このヨットおじさんのお店の前には、
いろいろ楽しい張り紙がしてありました。

P1060346.jpg

「生きているもの以外なら、何でも売ります」

P1060345.jpg

「この店はお金持ちになったら廃業します」
日本語に訳すと何てことはないのですが、
これはタイ語版のパロディなので、
オリジナルを知らないとわかりにくいかな。

P1060349.jpg

「お知らせ ものを買うことを禁ずる
全部買わずに1~2個は店に残して。」

P1060347.jpg

「“無農薬の石と砂” 石、土や砂を食べる人に最適。1カップ10バーツ」
誰がこんなもん買うねん?

このふざけた経営方針が、
何度かタイの雑誌にも紹介されたそうです。
店の中には本当にいろいろなモノがあり、
何も買わなくても店番のヨットおじさんと話すだけでも、
楽しい一時を過ごすことができます。
関連記事

| ちょこっと骨董 | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/263-328c0def

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT