やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新商品

あまり体に良くないと知りながら、結構カップヌードルは好きです。
日清はタイ現地で生産しているようで、
お馴染みのカップヌードルを始め、
タイ限定のトムヤムクン味なども一般に販売されています。
実はタイだけではなく、東南アジアを始め
世界中で製造されているそうです。

近所のセブンイレブンで日清の新商品を見つけました。
その名も「1番ラーメン」。
8番なら知っているけど、やっぱり1番ですか。

P1060235.jpg

手前から「トムヤム・チャーシュー」(豚チャーシュー、わかめ)
「シーフード・とんこつ」(イカ、カニ蒲鉾、わかめ)
「ポークスパイシー・みそ」(角豚チャーシュー、トウモロコシ、わかめ)
という味揃えになっています。わかめは外せないようです。
価格は1個20バーツと決して安くないのですが、まあ仕方ありません。
日本から輸入されたカップヌードルだとこの4倍ぐらいはします。
これまでにもいろいろ新商品が販売されたのですが、
「天ぷらうどん」などはいつの間にか消えてしまいました。
個人的には好きだったので残念です。

P1060238.jpg

こちらの「やきそば」の方は消えずに今も販売されています。
日本のUFOを思い出すのですが、
湯を捨てるために容器にちょっとした工夫がされています。
昔、これが発売された頃、私が買い置きしていたものを、
子供が食べたいと言ったので、連れ合いが作ってあげたそうです。
でも、お湯を捨てずにそのままソースを入れたらしく、
子供たちから不評を買っていました。

食べ比べるために衝動買いで3種類とも買ってしまいましたが、
まだ食べずに戸棚に置いてあります。
息子達に食べられる前に味見をしないといけません。


その後、味見をしてみましたが、
今までのカップヌードルとの違いがよくわかりません。
ちょっと麺が太いのかなという程度です。
それよりもカップのフタのシールが良くないのか、
うまくはがれないので、その点を改善してほしいですね。
関連記事

| 食べられるもの | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/254-7d06e2e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT