やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水漏れ

引っ越してきて1ヶ月ぐらい経ちましたが、改修工事は続いています。
先週ぐらいに水道料金の徴収に来たのですが、領収書を見てびっくり。
1ヶ月で1,000バーツを超えていました。
普通に使って月500バーツ前後ぐらいです。
そういえば、前の家主が言っていた
「夜間は水道の元栓を閉めている。」という言葉を思い出しました。
水道パイプのどこかで水漏れがしているらしい。
割と大きな家なので、水漏れ箇所を特定できません。
ましてやトイレの壁の中に埋設されていればまったくわかりません。
インターネットで調べると、日本には水漏れ箇所を探すための
機械(道具)があるようです。
タイにもあるのではと思い、あれこれ問い合わせてみましたが、
そんなものはないとの答しか返ってきません。
最終的に水道局から紹介された会社?職人さんに連絡をとりました。
前の家主からも連絡を受けてこの家に来たことがあると言う。
ただ、その時は修理代で折り合いがつかなくて
そのままにしておいたようです。

簡単な水道パイプの工事なら自分でもできるのですが、
水道局の元栓から、すべて水道をひき直すとなると
私には手が負えないので、その人に依頼することにしました。
古い配管を捨てて、新しくパイプをつなげることになったが、
そんな方法でしか解決できないとは困ったものです。

実は今日はタイの「母の日」で学校も休みで、世間は休日です。
でも職人さんは朝から来て、手際よくパイプをつないでいきました。
どうやら水漏れはトイレだったようですが、
1日では終わらなかったので、明日に続きをするようです。
少しぐらい外からパイプが見えても構わないので、
もし先で問題が起こった時に修理しやすい方が便利です。

水道の修理が終わったら、次は電気関連の修理が待っています。
関連記事

| 日常の風景 | 17:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

引越し早々、修理の工事とは・・・
大変ですね。
いつか新居を拝見したいです。

| コーノ | 2008/08/14 11:47 | URL | ≫ EDIT

普通、中古の家を購入したら、改装工事をしてから
転居だと思うのですが、うちはとりあえず、
カオパンサー前に引っ越しを済ませて、
暮らしながらの改装工事中です。
ですので、いろいろ不便を感じています。
まあ、その内遊びに来て下さい。

| ポーヤス | 2008/08/14 14:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/203-68938a5b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT