やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長男を預ける

子供たちとの学校は16日から新学期が始まります。
4月中は、夏期講習というのがあって、
平日でも学校に通っていました。
それも4月末には終わってしまい、
まだ新学期まで2週間近くあります。
子供たちは家にいてもテレビを見たり、パソコンでゲームをしたり、
家の手伝いをすることもなく怠惰な生活を送っていました。
上の子は今度から中学2年生になります。
もう少ししっかりしてほしいと思っているのですが、
自宅にいるとなかなかそんな機会もありません。

去年は二人ともお祖母さんのところに預けたのですが、
今年は、連れ合いの親戚がランプーン県で農場をやっているので
10日間ほどそこに長男を預けることにしました。
農場では薬草を栽培していますが、
それ以外にも飲料水をろ過して容器に詰めています。
息子は、そこで容器の洗浄を手伝うことになります。
当然、息子はあまり乗り気ではないようですが、
親としては働くことや他人と過ごす中で、
いろいろなことを学んでほしいと願っています。
その農場に息子と同じ年頃の従兄弟がおり、
前から知っているので、その点では安心です。
息子は、口は達者ですが、言うばかりで行動が伴いません。
誰に似たのか、多分、連れ合いの方でしょう。

チェンマイ市内の自宅のように、自転車や歩いていけるところに
コンビニなんかはなく、周囲は畑や果樹園ばかりです。
私なんかは、仕事や用事をみんな投げ出して、
田舎に引っ込んでのんびり農業をして暮らしたいと思うのですが、
なかなか思い通りにはいきません。
農場の近くでこんな巨大キノコを見せてもらいました。

P1040725.jpg

近所でとってきたそうですが、食べ応えがありそうです。

残るは下の息子だけです。
お祖母さんのところに預けようと思ったのですが、
激しい抵抗にあって、今だ家にいます。
連れ合いが家の掃除や食器洗いをさせています。
10日後にどんな息子に会えるか、今から楽しみです。
関連記事

| 家族のこと | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/171-3c99ddf0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT