やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

泣ける話

今朝、テレビのニュースを見ていたら、
思わず釘付けになってしまいました。
最初は、何かよくわからなかったのですが、
亡くなった女性の身の上を聞いていくうちに、
どんどん涙腺が緩んできました。

タイでも日本で昔やっていた「スター誕生」のような番組があります。
今回が4回目で、過去にはチェンマイからもスターが生まれました。
彼女はその番組で最終候補の8人に残っていたのですが、
白血病が再発し決勝を辞退し、入院して治療していたのですが、
3月31日、病院で息を引き取ったそうです。
一度12才の時に病気を知り、治療を行い治った思っていたのが、
また再発し、わずか20才で一生を終えました。

この女の子の生い立ちや人生を知ると、泣けてきます。
貧しい家庭に生まれ、5人兄弟の長女として、
下の子の面倒をみながら両親を助けてきました。
経済的な理由から小学校も5年生までしか通っていません。
母親は娘の白血病の治療費を得るために、
覚醒剤の売買に手を出し、現在刑務所に入っています。
その後は、父親が一人で面倒を見てきたのですが、
家族を助けるために自分の好きな歌で歌手を目指し、
「The Star」という番組に応募しました。
もう少しで夢が叶いそうだったのに残念です。

病院で息を引き取る際も、
最後は、父親や下の子、母親のことを気遣っていたそうです。
母親は2年と少しの刑期を終え、
7月下旬には出所する予定だったのですが、
娘の最後を見届けることができませんでした。

しばらくはこの関連のニュースが続きそうです。
全く知らない人ですが、やりきれないほど悲しい話です。


その後、父親が女性刑務所に母親を訪ね、
娘が亡くなったことを伝えたそうです。
そして夕方には、葬儀参列のため、
特別に刑務所からの外出を認められたそうです。
関連記事

| 巷の世間話 | 08:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/150-3d3723fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT