やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一冊の本

タイ人の知人から一冊の本が届きました。
タイ語の本ですが、著者がわざわざ送ってくれました。

実は、数日前に彼女から久しぶりに電話をもらい、
今度、本を書いたんだけど、
その中にヤスのことも出ているよ、という連絡でした。

本のタイトルは、直訳すると『ノイを助ける、腎臓移植』、
サブタイトルが、「苦悩と幸福の記録」となっています。

私が通訳として手伝ったことのあるツアーで、
タイ側の受入団体の主宰者をしていました。
その彼女が、ある日突然、腎不全を宣告され、
人工透析を続けながら、夫や知人の支えの中で、
腎臓移植の手術の機会を待ち続けました。
その後、手術は成功し、今も元気に暮らしているようです。

彼女が住んでいるのは、象使いの村で有名なスリン県です。
今月の中旬には象祭りがあるので、
久しぶりに遊びに行きたいところですが、ちょっと無理そうです。
その県内の小さな村で、村人や子供たちと環境を守りながら、
芸術活動を何年も続けてきました。
「スリンの森を愛する子供の学校」と呼ばれています。

いずれ時間ができたら、この本を部分的にでも翻訳して、
本文の内容と私の大切な知人の紹介をしたいと思います。
関連記事

| やっぱ気になる | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suyasuya.blog84.fc2.com/tb.php/103-81b6e148

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT