やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

家の土地神様

31日に予定通り、土地神様を設置しました。
と言っても、自分たちで北向きに置いただけですが、
連れ合いが線香をたき、飾り付けをしました。

P1050721.jpg

このタイルをひいた基礎の台座をつくるだけでも、
職人さんに来てもらって1日以上かかっています。

P1050722.jpg

中には人形なんかも置いてあり、
入口には階段があり、その両脇には象や馬の人形もあります。

よっこらしょと、祠を運んで設置したのが、朝の9時でした。
日本で9は「苦」を連想するので縁起の良くない数字ですが、
タイでは縁起の良い数字として信じられています。
9のタイ語が「進歩する」という単語と発音が同じだからそうです。
関連記事

| 日常の風景 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朗報

ワーキングパーミットの手続きが変わったようです。
この10月24日に関連法の変更を知らせる通達が来たようです。
住所の変更を兼ねて、さっそく県庁内の事務所へ行って来ました。

これまでは、ビザ、つまり滞在許可の期間に準じて
ワーキングパーミットも更新されていました。
以前は、イミグレに滞在許可の1年間の延長を申請しても、
すぐには結果が出ず、毎月、チェンマイのイミグレに通ったものです。
その都度に、ワーキングパーミットも1ヶ月ずつ延長していました。
もちろん、その間も手数料がかかっていました。
イミグレに行って、その後に労働局の事務所というのがパターンで、
確実に1日が潰れたものです。

それが、ビザ(滞在許可期間)とワーキングパーミットが連動せず、
それぞれが独立して審査、延長の許可が出るようになったようです。
今日は、朝から事務所に行って、30分ぐらいで手続きが済みました。
来月中旬のビザ延長を待たずして、先にワーキングパーミットだけ
1年間の延長を済ませてきました。
どうも、チェンマイの事務所では、私が第1号のようです。

まだ事務所が県庁に引っ越して来る前から、
労働局の事務所に通っていましたが、
最初の頃に比べると、どんどん楽になってきました。
というか、昔は本当に大変でした。
職員も少なく、対応もひどいものでしたが、
今では、手続きも格段と早くなりました。

タイでも、こんな調子で役所の手続きがもっと簡素化し、
そして早くなってくれれば、
少々職員の対応が無愛想で、高圧的でも構いません。

ワーキングパーミットの更新が近づいている方は、
一度、電話等で確認してみるといいでしょう。
関連記事

| 手続き関連 | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨季の終わり

10月も、後1週間になってきました。
雨季の終わりが近いのか、ここ数日は毎日のように雨降りです。
気温も少しずつ下がっているようで、朝は結構涼しいです。
雨季から寒季への変わり目には、毎年まとまった雨が降ります。
この雨が降らなくなったら、本格的な寒季になります。

この雨で庭の畑に植えられた野菜も元気です。

P1050717.jpg

P1050718.jpg

葉物だけではなく、蔓性のキュウリやヘチマ、
ササゲなども実をつけ、何度か食卓に上っています。

P1050719.jpg

P1050720.jpg

庭自体は決して広くないのですが、
義母のお陰で、家の周りで野菜が収穫できるようになりました。

寒季に入ると、水やりが日課になりますが、
誰がそれをするのでしょうか?
関連記事

| なんでも風物詩 | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土地神様

今の家に引っ越して来てから3ヶ月が経ちました。
タイの家には、どこにでも必ず土地の神様を祀った祠があります。
ただ、うちではすぐには買わずに、仮の場所で過ごしてきました。
毎朝、連れ合いは食べ物と水をお供えして、祈ることを欠かしません。
個人の家だけではなく、会社やデパートにも必ず敷地内にあります。

先日、縁起の良い日を見計らって、
その祠を買いに行ってきたのですが、いろいろなタイプがありました。
台座が1本で太いものもあります。

Image1011.jpg

4本足のものもあります。

Image1015.jpg

家も伝統的なタイ様式のものもありました。

Image1014.jpg

タイの代表的な建築様式で、高床式で2棟がくっついています。
結局、うちでは一般的な4本脚の祠を買って帰りました。

お金を払っている時に、店にいた年配の男性に
「どこに置くんだい?」と聞かれてました。
私も妻もある程度の場所は考えていましたが、
いろいろ話しているうちにその男性が風水の先生だとわかり、
あれこれアドバイスをもらいました。
正式に設置するのは31日がいいとか、
北向きにしなさいとか、
少し高い基礎を作ってその上に置きなさいとか、
陽が沈み始める午後はいけないとか、
うちの連れ合いは真剣に聞き入っていました。

買ってきた祠は、まだ駐車場の横に置かれたままで、
縁起の良い31日に正式に設置されることになりました。
これで、家が繁栄してくれればいいのですが。
関連記事

| 日常の風景 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

怪しい

久しぶりにエアポートプラザを歩いてたら、
いろんな店が改装されていました。
しばらく来ていなかったんだなと思いながら、
こんなメニューの看板を見つけました。

chuka.jpg

気持ちはわかりますが、
この誤字はちょっとねーという感じです。
でも、わざとこの字を使っているとしたら、
一度食べてみたい気もします。
関連記事

| やっぱ気になる | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甘党

ホテルのイタリヤ料理ビュッフェを食べに行って来ました。
普段はイタメシとかには縁がないのですが、
この時はお客さんと一緒でした。
料理の名前もほとんど知りませんが、
肉料理を中心にお腹一杯食べました。
そして仕上げはデザートですが、私は根っからの甘党です。
甘いもの大好きで、シュークリームやプリンなどに目がありません。
この日のビュッフェでお気に入りは、

P1050659.jpg

ティラミスとストロベリームースでした。
“テラミス”と言っていたら、“ティラミス”ですよと若い人に直されました。
サイズは一口サイズでしたが、おいしかったです。

P1050662.jpg

結局、ティラミスは3個も食べてしまいました。
ちなみに、原語で「私を元気づけて」の意味だそうです。

その日は1日元気で過ごしました。
関連記事

| 食べられるもの | 08:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花びら

タイでは生花をいろいろな飾りに使います。
フラワーアレンジメントを始め、そのセンスには感心します。
切り花だけではなく花びらも上手に使っています。

P1040308.jpg

よくホテルやスパに行くとこんなのを見かけますが、
場所によって、厳密にはする人によってかなり違ってきます。

P1050625.jpg

何日ぐらい保つか知りませんが、頻繁に交換するのでしょうか。
花や色の組み合わせ一つで、素敵な芸術作品に仕上がります。

P1050631.jpg

これなんかわかりやすいですが、バックが濃い紫色で、
ハートが白色という組合せが何とも言えません。

P1050651.jpg

おしぼりの上に蘭の花がさりげなく置かれていて、
一瞬使うのためらい、しばらく見入ってしまいました。
関連記事

| 身近な自然 | 09:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もう21回目

仕事も一段落ついたのと、子供が休みなので、
平日でしたが、久しぶりにデパートへ出かけました。
買い物をしたり、夕食はみんなで日本食にしました。

ちょうど、そのデパートの駐車場で、
第21回チェンマイ・レストラン&フードフェアーをやっていました。
それも1週間の期間の最終日でした。

P1050711.jpg

チェンマイの有名なレストランやホテルがブースが出ていました。

夕食はすんでいたのですが、賑やかなお祭りに引き寄せられ、
ちょこちょこと買い食いをしながら、ブースを回りました。
正面には大きなステージもあり、コンサートがあったようですが、
子供づれなので、うるさいのは遠慮しておきました。

P1050712.jpg

その代わり、子供たちは射的や金魚すくいを楽しんでいました。

P1050715.jpg

1回10バーツで薄い紙が張られたものを渡されます。
やり方は日本と同じですが、日本に比べて紙が破れやすいようです。
息子二人、連れ合いも挑戦しましたが、1匹もすくえませんでした。
帰りがけに、連れ合いが、
「あのぐらいの金魚だったら、市場で1匹5バーツもしないのにね。」と、
悔しかったのか独り言を言っていました。
まあ、それを言ったら元も子もないでしょう。
関連記事

| 食べられるもの | 09:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

季節の変わり目

もう10月も中旬に入りました。
あれこれ仕事や用事をしているうちに時間が過ぎたという感じです。
そろそろ雨季も終わりに近づいてきたようです。
まだ相変わらず日中は暑いですが、朝夕は涼しくなってきました。
久しぶりに大型スーパーへ行くと、
長袖の服やセーター、毛糸の帽子などが出ており、
季節の変わり目を感じます。

タイの学校は前期と後期の2学期制で、
子供たちも約3週間の休みに入っています。
上の子は友達が誘いに来て、一緒に遊びに出て行きますが、
下の子は、近くに友達がいないので、一人で遊んでいます。
家にいてもゲームをするか、ビデオを見るかと、
あまり時間を有効に使っていません。

私の方は、仕事の方も一段落ついたので、
また、家のリフォームを始めました。
やり出すときりがないというか、
次から次へと補修箇所が見つかります。
引っ越し後の荷物の整理もようやく落ち着いてきた感じですが、
まだ手をつけずそのまま積みっぱなしの書類もあります。
溜め込んだ紙の資料などを処分しようとするのですが、
なかなか思うようには進みません。

周囲の家庭菜園では、マメや葉物、キュウリも収穫できました。
空芯菜などは、もう何度も食卓にのぼっています。
引っ越してきた頃のことを思い出すと、庭もすっきりしました。

そうそう、この季節の変わり目になると
鼻水とくしゃみのアレルギーがでてきます。
このアレルギーとうまく折り合いがつくようになると、
雨季も終わりを告げ、本格的な寒季の到来になります。
関連記事

| 近況報告でも | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5周年

たまたまお客さんと一緒に動物園に行ったら、
何とパンダがチェンマイに来てちょうど5年目でした。
5周年を祝って、マスコミ関係者も多数来ており、
いつもの竹以外にリンゴやニンジンが用意されていました。

P1050693.jpg

チェンマイのつがいのパンダは、
中国政府から学術調査の目的で、
10年間の期限付きで借りているものだそうです。
子パンダが生まれると、
それはチェンマイ動物園の所有になるそうですが、
5年間、いろいろ周りも努力しているのですが、
まだ繁殖には成功していません。

いつもより人が多かったので、オスは恥ずかしがっていたのか、
なかなかエサを食べに来ませんでした。
30分ぐらい写真を撮りまくっていたのですが、
この背中はメスのパンダです。

P1050681.jpg

少し手を伸ばせば触れそうな距離でした。

≫ Read More

関連記事

| 生きているもの | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |