やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

家庭菜園

8日間にわたる通訳の仕事から戻ると、
家の前の庭が畑になっていました。
義母が蒔いた種が大きくなっていました。

P1050399.jpg

手前はパックブン(空芯菜)で、その奥は何でしょうか。

明日からはまた5日間の泊まりがけの通訳です。
今度帰ってきた時は、野菜が食べられるかもしれません。
次の仕事が終わったら、しばらく土いじりをしたいものです。
関連記事

| 身近な自然 | 07:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝の日課

引っ越してから、少し早起きになりました。
6時ぐらいには起きてきます。
二人の子供は7時には学校へと出かけていきます。

毎朝、7時前ぐらいに二人のお坊さんが托鉢に回ってきます。
以前は、大通りまで出ていかないとお供えができなかったのですが、
今は、家の前でお布施ができるようになりました。
小さな丸いテーブルを家の前に置き、
お供えのご飯やおかず、果物をのせてお坊さんを待ちます。
たまに寝坊して間に合わないことがありますが、
連れ合いは毎日、時には家族全員で徳を積みます。(タンブン)
お坊さんと言っても、まだ二人とも若く、
一人はうちの下の子と同じぐらいで、10歳ちょっとでしょうか。
托鉢の際は、お坊さんは裸足で回ります。
お布施をしてお経を唱えてもらう時、信者も裸足になり跪きます。

やはり、朝、涼しい気候の中、托鉢をしてお経を聞くと、
その日1日がいいことがありそうな気になるものです。
関連記事

| 日常の風景 | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

店番

先日、コピー屋さんに行ったら、
猫が面倒くさそうに、それでいて気持ちよさそうに寝てました。
ちょっかいを出しても相手をしてもらえませんでした。

P1050320.jpg

タイの場合、お店によく猫や犬が普通にいたりします。
ペットなんですが、店に出てきていても誰も何も言いません。

コピー代を渡したら受け取ってくれましたが、
さすがにお釣りまではくれませんでした。

P1050323.jpg

お昼寝の邪魔して悪かったね。

≫ Read More

関連記事

| 生きているもの | 20:23 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水漏れ

引っ越してきて1ヶ月ぐらい経ちましたが、改修工事は続いています。
先週ぐらいに水道料金の徴収に来たのですが、領収書を見てびっくり。
1ヶ月で1,000バーツを超えていました。
普通に使って月500バーツ前後ぐらいです。
そういえば、前の家主が言っていた
「夜間は水道の元栓を閉めている。」という言葉を思い出しました。
水道パイプのどこかで水漏れがしているらしい。
割と大きな家なので、水漏れ箇所を特定できません。
ましてやトイレの壁の中に埋設されていればまったくわかりません。
インターネットで調べると、日本には水漏れ箇所を探すための
機械(道具)があるようです。
タイにもあるのではと思い、あれこれ問い合わせてみましたが、
そんなものはないとの答しか返ってきません。
最終的に水道局から紹介された会社?職人さんに連絡をとりました。
前の家主からも連絡を受けてこの家に来たことがあると言う。
ただ、その時は修理代で折り合いがつかなくて
そのままにしておいたようです。

簡単な水道パイプの工事なら自分でもできるのですが、
水道局の元栓から、すべて水道をひき直すとなると
私には手が負えないので、その人に依頼することにしました。
古い配管を捨てて、新しくパイプをつなげることになったが、
そんな方法でしか解決できないとは困ったものです。

実は今日はタイの「母の日」で学校も休みで、世間は休日です。
でも職人さんは朝から来て、手際よくパイプをつないでいきました。
どうやら水漏れはトイレだったようですが、
1日では終わらなかったので、明日に続きをするようです。
少しぐらい外からパイプが見えても構わないので、
もし先で問題が起こった時に修理しやすい方が便利です。

水道の修理が終わったら、次は電気関連の修理が待っています。
関連記事

| 日常の風景 | 17:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しゃぶしゃぶ

タイには「タイスキ」というものがあります。
水炊き、寄せ鍋のような感じでしょうか。
チェンマイにもタイスキの店は何ヶ所もありますが、
久しぶりに「しゃぶしゃぶ」の店に行って来ました。

知り合いから招待され家族で行ったのですが、
上の子は、大人以上に食べていました。
ブッフェ式なので、肉や野菜は食べ放題で、
焼き飯やタイ料理、デザートなどもあります。
海苔巻きなんかもありますが、ソーセージが巻かれていたりします。

真ん中に炭が入った鍋に好きな素材を入れ、
お好みのタレにつけて食べます。
「しゃぶしゃぶ」という名前をあげているだけあって、
ここでは、タイの辛いタレとは別にポン酢や大根おろしもあります。
一番のお勧めは、豚肉のスライスです。
野菜や牛肉のスライスには目もくれず、豚肉を堪能しました。
牛肉は輪ゴムを噛んでいるように固くてパスです。
豚肉のスライスも白い脂身の部分が多い方が柔らかいです。

昔に作ったメンバーカードがあったので、
支払時には割引もありました。
上の息子は、明日の朝食は食べなくてもいいかなというぐらい、
デザートを食べてからも豚肉を一皿食べていました。
みんな、お腹一杯で一応に満足した夕食でした。
関連記事

| 食べられるもの | 07:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームセンター

今回引っ越した家が築10年以上の中古物件なため、
私も自分であちこち修理をしています。
そこで最近はよく道具や材料を買いに行くようになりました。
大型スーパーでもある程度は売っているのですが、
細かいパーツや修理用の材料を求めて、
今はHomeProをよく利用しています。
日本のホームセンターのような感じですが、
ちょっと高級というか、価格の高いものが並んでいます。
でも、そこへ行けば、1ヶ所で大概のものが手に入るので、
私なりには重宝しています。

日本にいる時は、結構ホームセンターに通って、
いろいろ自分で工作したり、修理をしていたので、
タイのホームセンターには少し物足りなさを感じています。
日本の場合は、痒いところに手が届くというのか、
お!これは便利というアイデア商品などがあります。
こんな細かい部品まで売っているのかと感心することもあります。
Home Proは、店員さんはやたら多いのですが、
あまり商品知識がなかったり、親切ではなかったりと、
声をかけてくれない方がいいぐらいです。

タイの家屋は壁がコンクリートなどで、
何か取り付けるのにも、日本の木造家屋のように釘が使えません。
まずドリルで壁に穴をあけ、プラスチックのネジ受けを打ち込み、
それからネジで固定するという工程が必要です。
もう慣れてしまいましたが、結構面倒くさい作業です。
電気関係以外で、できそうなことは自分でやらないと気がすみません。
仕事の合間に気分転換のつもりで始めるのですが、
作業の方に熱中してしまい、仕事が手につかないことも度々です。
関連記事

| 日常の風景 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引っ越しと手続き

今年は雨季らしい雨季です。
タイの母の日が近づくと3年?、4年?前の大洪水を思い出します。
数日前にピン川下流の堰が崩壊したそうで、
今は市内のピン川の水位がかなり下がっています。
でも、堰がないと下流の農家の人たちは、
田植えの水が確保できなくて困っているようです。

パンサー(雨安居)に入る前に慌ただしく引っ越しましたが、
まだ荷物は片づいておらず、家の修理も続いています。
連れ合いの住民票やIDカード、銀行でも住所変更を行いました。
私の方もやっと総領事館に在留届の住所変更届けを出してきました。

タイの郵便局にも、日本と同じように旧住所に届いた郵便物を
転居先に転送してくれるサービスがありました。
但し、その期間は、2ヶ月間だけです。
電話番号も以前の番号をそのまま移すことができました。
その他には、名刺やハンコを作り直したのですが、
会社の領収書は大量に印刷してあったので、
住所の部分だけ訂正してそのまま使うことになりそうです。

完全に荷物が片づくまでには、もう少し時間がかかりそうです。
関連記事

| 家族のこと | 10:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと一息

7月の更新は2回だけでした。
8月はそれより多く書き込めたらと思っています。
ただ、通訳の仕事等で家を空けてしまうと、
インターネットに接続できなくなってしまいます。

8月初め、5日間ほど、スタディーツアーの通訳に行っていました。
村でのホームステイもあり、パソコンとは程遠い生活でした。
雨に降られたり、参加者が体調を崩したり、
お財布をトイレに忘れてきたりと、
いろいろハプニングはありましたが、楽しい仕事でした。
まあ、当然、かなり疲れも溜まっています。

ここ数日はのんびりできるかなと思っていたのですが、
引っ越しの荷物がまだ片づいていません。
それに、家の修理で業者の人が連日来てくれています。
それでもチェンマイにいて、自宅に帰れるので、まだ楽な方です。
関連記事

| 近況報告でも | 10:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |